家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

週末まとめて作り置きレシピと常備菜レポート(2017年1月3週目)

 レポート    marie

こんにちは、寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。横浜は雪は降りませんでしたが、水たまりが凍っているのを数年ぶりに見て寒さを実感しました。

今週は作り置き料理のほかにモザイク寿司も作ってみました。ぜんぜん作り置けないじゃん!と突っ込まれそうですが、作り置き料理は見た目が地味になりがちなので、時には気分転換になる華やかな料理も紹介できたら、と思いアップしました。ちょっと気が早いですがお雛祭りのメニューにぴったりです。(その前に節分でしょ!って誰かつっこんでください。)

今週の作り置きは写真下段右から、

写真上段右から、

  • レンジで簡単・なすの煮びたし 5分
  • レンジで簡単・スコップコロッケ 15分
  • プチトマトと大根の塩麹マリネ 3分
  • レンジで簡単・枝豆と塩昆布のポテサラ 10分
  • 塩レモン 5分
  • 炒め用キャベツとピーマン(未調理)

写真下の3つは右から

レンジで簡単にできる料理が中心です。調理時間を全部足すと2時間くらいかかるように見えますが、レンチンしている間は子どもの世話や他の家事をやりながら、すきま時間にちょこちょこ作っているので体感時間は短いです。現在妊娠7カ月なのですが、大きくふくらんだお腹の赤ちゃんが気になるのか、2歳長男のかまってアピールが激しいです。すでに赤ちゃんがえりが始まっているのですね。

今週のオススメはひじきの煮ものとナスの煮浸しです。どちらも短時間でお鍋で煮たのとほぼ変わらなく出来上がるのでお試しいただけたら嬉しいです。ひじきはスーパーのお惣菜と比べると薄味な家庭の味です。一方、なすは味が染み染みになるのでしっかり味です。リンクのはられていないレシピは近日中に公開予定です。しばらくお待ちくださいませ。

一週間の献立は以下のように考えました。

5日分の主菜を先に決めます。

ボリュームおかずは2日に分けていただきます。今週のボリュームおかずは、スコップコロッケとねぎ塩豚です。

  • つけおきのねぎ塩豚は日持ちする&ボリュームがあるので木曜日に焼いて木、金で。
  • 早く食べたほうがよい、れんこんのチーズ豚まきは月曜日に。
  • 豚肉が連続しないように火曜日はしっとりやわらか鶏とスコップコロッケに。
  • 鳥肉とひき肉が連続しないように水曜日は酢豚に。
  • 木か金の副菜にはスコップコロッケを。

月曜日

主菜:れんこんのチーズ豚巻き

副菜:ひじきの煮つけ

副菜:ミニトマトと大根の塩麹マリネ

火曜日

主菜:しっとりやわらか蒸し鶏きゅうりとスイートチリソース

副菜:スコップコロッケ(小鉢に少量)

副菜:なすの煮びたし

水曜日

主菜:揚げない酢豚

副菜:ひじきの煮つけ

副菜:枝豆と昆布のポテサラ

木曜日

主菜:ねぎ塩豚の野菜炒め(大皿にメインとして)

副菜:明太鶏ハム

副菜:なすの煮びたし

金曜日

主菜:スコップコロッケ(大皿にメインとして)

副菜:ミニトマトと大根の塩麹マリネ

副菜:ねぎ塩豚の野菜炒め(小鉢に少量)

まりえごはんのつぶやき

年末からインスタグラムを始めたのですが、人気インスタグラマーさんのお料理写真のレベルの高さに衝撃を受けました。写真を撮るのが本当に苦手だった私はインスタのアプリさえダウンロードしていなかったのですが、はじめてみて世界が変わりました(大げさ)。インスタ脳という言葉が少し理解できた気がします。

アカウント名は「tsukurioki_shokudo」です。ひたすら料理の写真をアップしています。

インスタ映えするモザイク寿司を作ってみたい、とうっすら意識していた矢先に友人のオランダ人夫妻から招待がありました。以前、わが家に来てくれた際に、サーモンといくらのちらし寿司を喜んで食べてくれたので、モザイク寿司も喜んでもらえるはずです。「なんてグッドタイミング!!」と思いワクワクしながら週末を待ちました。

そんな中、年末慌ててふるさと納税した北海道から、いくらの醤油漬けが届いてガッツポーズでした。ふるさと納税の品物がタイミングよく届いたのは初めてです。クリスマスが終わってからクリスマスパッケージのチョコレートが大量に届いたり、寒さが厳しくなってからキュウリやみょうがが届いたり、箱をあけると微妙な気持ちになるのがふるさと納税だと思っていたのですが、今回は良いタイミングでした。

ちなみにモザイク寿司は材料の種類は多いのに少量しか使わないため、各材料が半分ずつくらい余ってしまいました。せっかく届いたイクラをきれいに写真におさめたいぞ~!と張り切って土日に2回作りました。日持ちしないサーモンのお刺身は初日に塩麹漬けにするのがポイントです。

レシピをアップしたのは初日に作った分ですが、二日目に作ったほうが材料の種類は少なくても、きれいに見えることに気がつきました。・・・不規則に並べて美しくみせられるのはセンスの良い人だけですね・・・センスに自信のない人(←私です)は規則的に整然と並べるのがベストだと気がつきました。

 

 

 


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

 レポート    marie
ホームへ

週末まとめて作り置きレシピと常備菜レポート(2017年1月3週目) 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ