時短レシピ by まりえごはん

ある週の献立

番外編:ソフトバンクから格安スマホに乗り換えたお話(第一話)

     2017/02/01   雑談    marie

たまには料理と無関係なことも書いてみようと思います。iTunesすらダウンロードせず2年以上ソフトバンクのiPhone5cを使い続けた主婦が格安SIMに乗り換えるまでの物語です。格安SIM(格安スマホ)に興味があるけど迷っている方、気になってるけど正直どうなの?という方に読んでいただけたら幸いです。

2月に2年縛りの解約月を迎えるのでソフトバンクを解約して格安スマホにしよう!!と意を決したものの、いくつかのハードルが・・・

  • ソフトバンクのiPhoneはSIMロック解除しないと格安スマホとして使えない。
  • SIMロック解除は私のような素人にはハードルが高い。
  • 格安スマホ会社が多すぎてなかなか決められない(←優柔不断)。
  • 機種代は意外と高い(←当たり前だ)。

格安スマホ(格安SIM)の会社って30以上もあるんですね!あまりに多すぎてどこが良いのかサッパリわかりません。とりあえず有名どころのサイトを見てみようと思い、広告が気になった楽天モバイルのページにアクセスしてみました。(ちなみに気になったポイントはYOSHIKIの肌。)

コミコミプランS

1年目:1880円(おお、安いな)

2年目:2980円(ね、値上がるの!?)

1年目は安くて2年目以降は値上がりだなんて、まるで某大手キャリアのような加入者に優しくない手法だわ。。。

こりゃないわ~と思いページをそっ閉じ。

うーん、色々あり過ぎてわからないよ。。。ぐだぐだサーフィンしているうちに偶然たどりついたのがこちら↓

おすすめの格安SIMを1分で無料診断!SIMチェンジ (リンクあり)

  • 現在、契約している携帯電話会社
  • ひと月あたりの通信量
  • 通話するか
  • 通話する場合、ひと月あたり何分くらいか
  • SMSを利用するか
  • 希望の通信速度
  • SIMカードを複数の端末で使うか

以上の7つの質問を選択肢から解答するだけで、最適の格安SIM会社をおすすめしてもらえました。電話番号やメールアドレスなどの個人情報は一切入れる必要がないので使いやすいサイトだと思います。

私の場合は通信量が区切りとなる3GB前後を毎月ウロウロしているので

  • 1GB以上3GB未満
  • 3GB 以上5GB未満  

の両方で試してみました。ちなみに通話は月に30分以内です。

結果は↓

  • 1GB以上3GB未満:UQモバイルが最安(月額2,138円)
  • 3GB 以上5GB未満:イオンモバイルが最安(月額2,506円)

・・・割れてしまいました。でも2社に絞れただけでも大収穫です。

結論から書くと

イオンモバイルに決めました。

決定打となったのは、

  • 最低利用期間と解約違約金が無い※
  • 料金プランがシンプルでわかりやすい

以上の2点でした。

※ただし契約後180日以内にMNPで転出する場合は手数料8000円(181日以降は3000円)かかります(MNPしない場合はいつ解約してもペナルティなし)。

UQモバイルは音声通話付きプランの場合は12カ月以内に解約すると解約金9500円がかかり、安さが魅力の料金プランには2年縛りがついてくるように感じられました。(←あくまで素人がHPをざっと読んだかぎりでの印象です。しっかり読めば2年縛りなしの安いプランもあるのかもしれません。)

一方、イオンモバイルは

他社と比較してデータ通信費が安いのに2年縛りがない

のが魅力に感じました。

(月のデータ通信が4GBの場合です。)

また、料金プランが非常にシンプルでわかりやすいです↓

イオンモバイルの料金プラン一覧 (リンクあり)

(情報は2017年1月29日現在のものです。今後は変更になる可能性がありますのでご了承ください。)

エクセルを貼りつけたようなシンプルな表がアラフォーの胸に刺さりました。

他にもイオンモバイルには以下のようなメリットがあると感じました。

  • データ通信の追加購入が他社と比べ安い(480円/1GB)
  • いつでも手数料なしで料金プランが変更できる(実施日は翌月1日から)

格安スマホの料金プランについては実際に使ってみないとわからない部分もあると思います。

手数料なしでいつでもプラン変更できるのは優柔不断な私には魅力に思えました。

さて、格安SIM会社は決まったものの、機種はどうしよう。

イオンモバイルのサイトを見て最安の機種をチェックしてみると・・・

一番安いヘンなのでも税込で1万7000円くらい。

うーん、得体のしれない機種に2万弱支払うのは気がひけるわ。。。

そうだ!中古のiPhoneはどうかしら!

思い立って「iPhone6 中古 SIMフリー」で検索してみたら、3万円前後からあるみたい。

ただ、中古品の場合キズの有無によって値段が大きく変わるので、できることなら実物を手に取ってみてみたい。ネットで買って届いたら思っていた以上にボロかった、なんてことにならないようにできれば店頭で買いたい。

・・・そうだ

・・・秋葉原に行こう!!!

意を決して秋葉原まで買いに行きました↓

じゃんぱら秋葉原本店 (リンクあり)

結論から言うと、良かったです。

  • 実店舗でもネットでの販売価格と同じ値段
  • 店員の対応が良い
  • 品揃え豊富

中古のiPhone6(64GB)を2万3800円で購入できました。なぜ安くゲットできたのかというと、

  • 外装に細かいキズが複数あり

  • インカメラの位置が(なぜか)ズレてる

上記のダメージが原因でした。でも、写真の通りインカメラの位置がズレていますが、写りには影響ありませんでした(その場で確認させてもらえました)。そもそも、もうおばちゃんなのでインカメラで自撮りすることもありません。外装のキズはケースに入れるので問題ありません。

中古だとキズの程度によって値段が大きく変わるので、自分のこだわりポイントをおさえた品物が安く買えてラッキーでした。中古で機種を購入予定の方は、これだけはゆずれない!というポイントを事前にまとめておくと良いと思います。私がこだわったポイントは

  • 液晶は無傷(外装はキズありでもオッケー)
  • 64GB以上(16GBでは足りない)

たまたま店頭に液晶は無傷なのに外装キズありで安く売られているのがあったので即決でした。実物を見て選べて良かったです。秋葉原だけでなく全国に店舗があるようなので、もしお近くにあるようでしたら実店舗での購入はおすすめです。

しかも店員さんが親切でした。激安中古販売店なので接客には全く期待していなかったのですが、質問に丁寧に解答してくださり、データ移行の方法についても詳しくおしえてくれて大変助かりました。

さて、格安SIM会社と機種は決定したものの、2月1日になっていないのでソフトバンクを解約できません。

ここまでを第一話としまして、第二話では解約から格安SIM契約までの手続きについてお話しようと思います。引き続きどうぞ宜しくお願いします。

補足:親しい友人が指摘してくれたのですが、楽天モバイルには次年度から料金が上がるプランだけでなく、ずっと料金が変わらないプランもあるそうです。失礼いたしました。楽天モバイル、またUQモバイルを否定する意図はありませんのでご容赦ください。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

     2017/02/01   雑談    marie

番外編:ソフトバンクから格安スマホに乗り換えたお話(第一話) 時短レシピ by まりえごはん

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ