家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単お肉の常備菜レシピ。下味冷凍可能。塩こうじ豚

つくりおきにおすすめの下味をつけて冷凍し解凍から調理までレンジひとつでできる簡単おかずです。塩麹が肉がスカスカになるのを防いでくれます。1カ月冷凍可能です。レンジ調理が苦手な方はフライパンで焼いても美味しく仕上がります。豚肉を特売日にまとめ買いして、下味冷凍しておくと使いたい時にさっと作れるので忙しい時に役立ちます。

調理時間:10分 冷蔵保存:4日(加熱後)

 

  • 豚肉 (バラ、切り落とし、ロース、薄ければOKです) 200g
  • ◎塩麹 大さじ1
  • ◎みりん 大さじ1
  • ◎酒 大さじ1
  • ◎味噌 小さじ1

 

すぐつくる場合

  1. 調味料を全てまぜ、豚肉を漬け冷蔵庫で10分~ねかせる。
  2. 耐熱皿の上にのせ、ふんわりラップをかけ、600wで2分30秒~加熱してできあがり。

下味冷凍する場合

  1. ◎の調味料をすべてまぜる。
  2. 豚肉を保存袋に入れ、調味料を入れる。調味料が全体に行きわたるように保存袋の上から軽くもみ空気を抜いて冷凍庫に入れる。(1ヶ月程度、冷凍保存可能です。)                                        
  3. 冷凍庫から出し、保存袋から肉をとりだして耐熱皿の上にのせ、ふんわりラップをかけ、600wで2分加熱する。
  4. 2分後、いったんレンジを開け、ラップをはがし全体を箸でかきまぜる。
  5. 再び同じラップをかぶせ、600wで3分~加熱してできあがり。

 

冷凍から解凍~調理する場合、一気に5分加熱したい気持ちになりますが、途中で一度かきまぜたほうがムラなく火が通るのでおすすめです。

一部だけほんの少し赤いかな?というくらいなら、余熱で火が通るのでレンジ内に10分程度放置してください。待てないよ~!という場合、30秒ずつ追加で加熱してください。加熱時間は「皿の重さ・材質」に左右されます。皿が重いほど加熱時間が多くかかります。特に分厚い透明なガラスの皿は時間がかかります。陶器やレンジ対応のプラスチック皿のほうが時短できます。

なるべく早く加熱したい場合、ジップロックコンテナーを使うのがおすすめです。薄くて軽いので最も速くレンジ調理可能です。

レンジ調理が苦手な場合は解凍後にフライパンで焼いてもおいしく食べられます。

解凍方法その1

ジップロック袋の口を閉じたまま水を入れたボウルに入れておく。

解凍方法その2

ジップロック袋の口を少しあけ、電子レンジで解凍する。

時間がある場合には、ジップロック袋ごと水につけておくとムラなく解凍できるのでおすすめです。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

レンジで簡単お肉の常備菜レシピ。下味冷凍可能。塩こうじ豚 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ