家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単定番常備菜。小松菜と油あげのおひたし

油揚げと小松菜はそれぞれレンジ加熱、味付けはめんつゆを使って時短したおひたしです。火を使わずにできる定番の常備菜です。

調理時間:5分 冷蔵保存:3日

 

  • 小松菜 1束(230~280g)
  • 油揚げ 1枚
  • めんつゆ2倍濃縮 大さじ3(または50cc)※
  • 水 大さじ3(または50cc)
  • ※めんつゆは3倍濃縮を使う場合は、大さじ2+水大さじ4入れてください。

 

  1. 油揚げはキッチンペーパーで挟み、皿にのせレンジ600wで1分加熱して油抜きする。(ラップは不要です。)                                
  2. 小松菜は根元部分を洗い、写真のように軸と葉が半々になるように並べラップを巻く。(ラップは60~80センチ程度、長めに使って下さい。)          
  3. そのままレンジに入れ600wで3分~3分30秒加熱する。(最初3分で試してみて軸が固いようなら30秒追加で加熱してみてください。元々の軸の太さによって加熱時間が変わります。)
  4. その間に油揚げを細切りにする。ボウルにめんつゆと水を混ぜておく。
  5. 取り出してラップに包んだまま水につけてアクを取る。水の中でラップを取る。(取り出す際には熱くなっているので、ふきん等を使って下さい。)
  6. 根元を切り落とし、4~5センチ幅に切り手で絞って水を切る。
  7. 容器に小松菜、油揚げ、めんつゆ+水を入れ和えてできあがり。

 

レンジだけで簡単に作れる定番常備菜です。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

レンジで簡単定番常備菜。小松菜と油あげのおひたし 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ