家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

火を使わない簡単時短お弁当おかずの週末の作り置きレシピと常備菜レポート(2017年5月4週目)

あっという間に夏が来たような陽気が続いていますね。心地よい春はどこへやら・・・。5月4週目の作り置きレポートです。

写真左上から、

レンジで簡単。なすの酢みそあえ 5分

簡単常備菜。オイマヨキャベツ 5分

レンジで簡単お弁当おかず。長いもの豚しそ巻き 10分

中段左から

アスパラのしょうゆマヨ和え 5分

パプリカの塩麹づけ 2分

レンジで簡単常備菜。なすの煮びたし 5分

下段左から

キャベツのナムル 5分

5分でできるお弁当の常備菜。ねぎ塩そぼろ 5分

やみつき大根ナムル 5分

にんじんごまサラダ 5分

全レシピ公開済みです。リンクが貼ってありますのでご覧になってください。

 

お肉の主菜を2品、野菜の副菜を8品の計10品つくりました。すべて火を使わずに5分くらいでできる時短おかずです。合計すると1時間弱になりますが、1時間続けてキッチンで作業したわけではなく、すきま時間に1~2品ずつ作っていきました。

これからますます気温が高くなり、火を使ってキッチンで作業するのがしんどくなりますのでレンジだけで作れる時短おかずのレシピがお役にたてると良いな、と思います。

今週の食材

  • 豚ひき肉 250g (158円/100g) 395円
  • 豚ばら肉 200g (138円/100g) 276円
  • なす 1袋 258円
  • キャベツ 1/2玉 約70円
  • アスパラ 1束 158円
  • にんじん 1本 約50円
  • 長いも 5センチ 約100円
  • 大根 7センチ 約40円
  • 赤パプリカ 1/2個 約60円
  • 黄パプリカ 1/2個 約60円

 

税抜きで1500円ほどでした。そのほかには主菜として焼き魚や具だくさんスープなどを食べたので週の食費が1500円だけ、なんてことはないですよ。

キャベツは1玉138円でした。冬の間は258円だったので、

「ほぼ半額!!安い!!」と思ってウキウキしながら買って帰宅したら家族も同じことを考えたらしく、冷蔵庫の中にすでに1玉入っていました。

そこで集合写真とは別にやみつき無限キャベツやみつきごまだれキャベツを作りました。

やみつき無限キャベツはツナを入れるのでボリューム満点、油は合計大さじ1、砂糖不使用なのでダイエット中の方にもおすすめです。ツナを絡めるとキャベツの野菜くささがなくなるので、葉物野菜が苦手な2歳児もパクパク食べてくれました。

やみつきごまだれキャベツはゴマ&おかかの香ばしさをポン酢のさっぱりした風味が引き立て、箸がすすみます。油はマヨを小さじ1、砂糖は小さじ1のみなので、こちらもたくさん食べやすいです。(写真は以前に撮ったものです。)

今週は結局、

オイマヨキャベツ (オイスターソース&マヨ風味)

キャベツのナムル (うま塩風味)

やみつき無限キャベツ (ごま香るツナマヨ)

やみつきごまだれキャベツ (ごま&おかか&ポン酢)

4種類のキャベツの常備菜を作って食べました。味の方向性が違うのでかぶっている感じはせず、野菜がたくさん食べられて家族に好評でした。

まりえごはんのつぶやき

今回はテーブルクロスを初夏らしい緑と白のストライプに変え、並べ方を正方形にしてみました。

娘はもうすぐ2カ月になります。笑顔をみせてくれるようになり嬉しいです。もうじき3歳になる息子は最近ようやく赤ちゃんに興味を持って近づいてくるようになりました。初めて抱っこして嬉しそうにしているのを見て、私も嬉しくなりました。

 


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

火を使わない簡単時短お弁当おかずの週末の作り置きレシピと常備菜レポート(2017年5月4週目) 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ