家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

1週間の簡単作り置きおかずと節約常備菜で日々の献立レポート(2017年6月2週目)

     2017/06/30   レポート    marie

作り置きおかずを活用した日々の献立を紹介します。みなさまが献立を考える際のお役にたてると幸いです。作り置きしない方も簡単時短おかずの献立として見ていただけたら嬉しいです。

最初に献立を立てる際のポイントを紹介したいと思います。毎週必ずこの通りにやっているというわけではなく、頭の中にとめておくと献立を決めるのがラクになる大筋のようなものです。今回の作り置きおかず・常備菜レポートと重複する部分もありますが、ご覧いただけたら幸いです。

1週間の献立を立てる際のポイント

  • 買い物に行く前に冷蔵庫と冷凍庫の中身をチェックします。
  • 先に主菜となるメインおかずを決めます。
  • メインおかずには「魚、豚肉、鳥肉、ひき肉」をなるべく1回以上使うようにします。
  • 残り1日分はスーパーに行ってから決めます。例えば豚肉や鳥肉は大容量パックだと割引になることがあるので、たくさん買って2日分のメインおかずにします。豚肉の場合、生姜焼き、きのこの肉巻き。鳥肉の場合、てりやき、ねぎ味噌焼き等味がかぶらないようにします。
  • 豚肉、鳥肉は下味をつけて冷蔵または冷凍が可能なので週の後半に設定します。
  • 副菜はメインおかずを決めた後に考えていきます。決め方のポイントは「色」です。
  • 冷蔵庫の中の野菜をチェックして赤系(赤、オレンジ)、緑、白が揃っているかチェックします。
  • 買い物の際には赤系(赤、オレンジ)、緑、白のうち不足している色を補うように買うと食卓が彩り豊かになります。
  • 副菜の味は先に決めたメインおかず(主菜)と一緒に食べたい味を想像して決めます。例えば主菜が南蛮漬けなのに副菜が甘酢漬けやマリネだと味がかぶってしまうので避けます。
  • 一週間分すべて作り置きするのは大変なので、週の後半は時短おかずを作ります。

写真のおかずは左上から

パプリカの塩麹サラダ(赤、黄色)

ジップロックだけで簡単。塩麹で時短鶏ハム(鳥肉1)

肉だんご (ひき肉)

ジップロックで簡単サラダチキン(鳥肉2)

あじの南蛮漬け(レンジで簡単鮭の南蛮漬けをアジで作ってみました:魚)

やみつき無限キャベツ(緑)

もやしとわかめのナムル(緑、白)

塩こうじ豚(下味冷凍)(豚肉)

ふわふわ豆腐ハンバーグ(ひき肉2)

 

鳥肉のおかずを2種、ひき肉のおかずを2種、魚のおかずを1種、豚肉のおかずを1種、用意しました。副菜は赤系、緑、白が入るようにしました。

写真に写っている作り置きおかずのほかに、以下の4品を作り足ししました。

焼きトマトのスープ

やみつき無限いも

梅こんぶキャベツ

やみつきねぎ塩チキン(塩だれ鳥)

ボクの朝ごはん

もうすぐ3歳になる息子の朝ごはんです。焼きトマトのスープにフルグラとバナナを合わせました。バナナは撮影用に綺麗に切って並べましたが、普段はスプーンでちぎってのせています。フルグラだけだと冷たいものだけになってしまうので、温かいスープと合わせています。

ボクの朝ごはん2

焼きトマトのスープを卵かけごはんと合わせました。卵かけごはんはお味噌汁と合わせることも多いのですが、焼きトマトのスープともよく合います。ちなみに息子の昼ごはんは保育園の給食です。

ママの昼ごはん

焼きトマトのスープ

ジップロックで簡単サラダチキン

パプリカの塩麹サラダ

 

パプリカは薄切りにしてサラダチキンの上にのせました。パンは美味しいベーグル屋さんのプレーンベーグルです。パプリカの塩麹サラダは2分くらいでできて彩りを追加できるので、ほぼ毎週作っています。

ママの時短弁当

レンジで簡単ふわふわ豆腐ハンバーグ

もやしとわかめのナムル

パプリカの塩麹サラダ

 

多くの方に作っていただいている豆腐ハンバーグを入れました。冷めても柔らかく味つきなのでお弁当におすすめです。パプリカの塩麹サラダはお弁当の彩り追加に使えるので作っておくと便利です。現在は育休中なのですが、娘と一緒に子育て支援センターに行くのに持参しました。

ママの時短弁当2

やみつきねぎ塩チキン(塩だれ鳥)

梅こんぶキャベツ

パプリカの塩麹サラダ

 

レンジで5分でできるやみつきねぎ塩チキン(塩だれ鳥)梅こんぶキャベツを作ってお弁当に入れました。どちらも短時間で簡単に作れてお弁当向きのしっかり味のおかずです。週の後半は作り置きおかずが足りなくなるので、時短おかずで補っています。

ボクの晩ごはん

肉だんご

やみつき無限いも

梅こんぶキャベツ

パプリカの塩麹サラダ

焼きトマトのスープ

 

息子の晩ごはんはプラスチックの大皿におかずを2~4種類のせることが多いです。やみつき無限いもは盛りつけた量だけでは足りず、おかわりしました。

パパの晩ごはん

あじの南蛮漬け(鮭の南蛮漬けのアジ版です)・・・酢、醤油、めんつゆ

やみつき無限キャベツ・・・中華スープ、マヨネーズ

もやしとわかめのナムル・・・中華スープ、ポン酢

パプリカの塩麹サラダ・・・塩麹

焼きトマトのスープ・・・コンソメ

 

おかずの味つけがかぶらないように5種類盛りつけました。お酢をきかせた南蛮漬けは日持ちするので作り置きに大変おすすめなのですが、油断するとお酢味のおかずばかりになってしまうので気をつけるようにしています。

副菜を作る時のカギになる赤系、緑、白を全て入れて彩り良くなるように気をつけました。

パパの晩ごはん2

豆腐ハンバーグ・・・めんつゆ

パプリカの塩麹サラダ・・・塩麹

梅こんぶキャベツ・・・梅干し、塩こんぶ

もやしとわかめのナムル・・・中華スープ、ポン酢

焼きトマトのスープ・・・コンソメ

 

味つけがかぶらないように5品盛りつけました。梅こんぶキャベツもやしとわかめのナムルはどちらも酸味がありますが、梅干しとポン酢では味の系統が違うのでかぶっている感じはありませんでした。

彩りの基本色(赤系、緑、白)を思い出すようにすると、食卓の彩りが良くなるだけでなく自然に栄養バランスも良くなってくるのでおすすめです。お弁当作りの際にもお役に立てたら幸いです。

 


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

     2017/06/30   レポート    marie

1週間の簡単作り置きおかずと節約常備菜で日々の献立レポート(2017年6月2週目) 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ