家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単。にんじんとピーマンのツナたまご炒め

食卓に3色の彩りを追加できる簡単スピードおかずです。冷めても美味しいのでお弁当におすすめです。ツナとたまごで子供が野菜を食べやすくなります。味つけが簡単なのでぜひお試しください。

調理時間:10分 冷蔵保存:3日 人数:4人分

 

  • にんじん 中1本 皮むき後:約150g
  • ピーマン 2個
  • ツナ油缶 1缶 
  • 卵 2個
  • めんつゆ3倍濃縮 大さじ1※
  • 塩 ひとつまみ(親指、人差し指、中指で軽くつまんだ量です)

※めんつゆは2倍濃縮のときは大さじ1.5入れてください。

 

  1. にんじんは皮をむき、スライサーまたは包丁で細長く切る。
  2. ピーマンは縦半分に切り、ヘタとタネをとり縦に細長く切る                       
  3. にんじんとピーマンを耐熱容器に入れ、ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで2分~2分30秒加熱する。(ラップの代わりに耐熱容器のふたをずらしてかぶせるのもおすすめです。)                            
  4. 耐熱容器を電子レンジから取り出し、ツナ缶を汁ごとすべて入れ、卵2個、めんつゆ大さじ1、塩ひとつまみを入れて全体をよくかきまぜる。
  5. 再度、ふんわりラップをかぶせ600wで3分加熱する。加熱後、よくかきまぜてできあがり。      

 

 

卵を入れてから加熱すると、大きな卵焼きのようになりますがお箸でかきまぜると全体になじみます。

ツナとたまごの組み合わせは子供が喜ぶ組み合わせなのでおすすめです。冷めても美味しくお弁当に入れやすいです。

                         


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

レンジで簡単。にんじんとピーマンのツナたまご炒め 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ