家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

人気の定番常備菜レシピ。玉ねぎにんじんの万能そぼろ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

母から習ったわが家の定番の味です。玉ねぎとにんじんを一緒に炒めると野菜の甘さでますます美味しくなりますよ。ご飯だけでなく、お芋にもよく合います。さまざまなアレンジの効く万能そぼろです。

調理時間:10分 冷蔵保存:6日間

 

  • 豚ひき肉 400g 
  • 玉ねぎ 小1個(約150g)
  • にんじん 中1/2本(約80g)

調味料

  • 醤油 大さじ3
  • 酒 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1と1/2

※または、黄金比のてりやきベース150cc

 

  1. 玉ねぎ、にんじんを粗めのみじん切りにする。耐熱皿に入れラップをかけレンジで柔らかくする(600wで2分)。
  2. 調味料を混ぜ合わせる。
  3. フライパンで豚ひき肉を中火で炒める。
  4. 玉ねぎ、にんじんはレンジ加熱が終わり次第、フライパンに入れ豚ひき肉と一緒に中火で炒める。ひき肉はかたまりが出来ないよう、炒めながら木べらでつぶす。
  5. 玉ねぎ、にんじんに火が通ったら調味料を入れ、中火で4~5分ほど加熱して出来上がり。

 

調味料が150ccあるので汁気が多すぎるように感じるかもしれませんが、汁気は完全にとばさず残したほうがパサつきにくくなります。また、汁気があったほうが春雨やじゃがいもなど他の食材との相性が良くなるのでオススメです。とはいえアルコール分は飛ばさないといけないので、調味料を入れてから中火で4~5分程度加熱して、ある程度水分を減らしてくださいね。

豚肉は赤身、脂身どちらでもOKです。お好みのほうをお使いください。

玉ねぎとにんじんは包丁で粗めのみじん切りにするのがおすすめです。フードプロセッサーを使うと細かくなりすぎてしまい食感を楽しめません。

子どもの頃、そぼろと言えばこれだったので、玉ねぎとにんじんが入っているのがスタンダードだと思い込んでいました。母から習った味をわが子にも伝えていきたいです。

アクセスしていただきありがとうございます。簡単・時短レシピサイト「つくりおき食堂」です。かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。ホーム画面へはこちらからどうぞ。

つくりおき食堂

毎週更新している作り置きレポートはこちらです。1週間の献立アイデアとしてご活用ください。

週末の作り置きレシピと常備菜レポート

人気レシピTOP35はこちらです。ぜひご覧ください。

人気作り置きおかず。簡単おすすめ常備菜レシピまとめ。TOP35

お肉の人気おかずTOP20をまとめました。お弁当向きのおかずばかりなので作り置きしない方にもおすすめです。

人気のお肉の作り置きおかずTOP20。簡単・時短・節約おすすめ常備菜レシピまとめ。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

人気の定番常備菜レシピ。玉ねぎにんじんの万能そぼろ 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ