家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単。やみつきキャベツのうま塩ナムル

味見のつもりが半分くらいパクパク食べてしまう、やみつき味のナムルです。昆布(グルタミン酸)と中華スープのもと(イノシン酸など)のうま味の相乗効果で驚きの美味しさになります。簡単なのでぜひ一度作ってみてください。

調理時間:10分 冷蔵保存:4日 人数:3~4人分

 

  • キャベツ 1/4玉(約300g)
  • 塩 ひとつまみ
  • ごま油 大さじ1
  • 中華スープのもと 小さじ1/2強
  • 塩こんぶ 3~4つまみ(6~8g)(ひとつまみは親指、人差し指、中指でつまんだ量です)
  • にんにくチューブ 2センチ

 

  1. キャベツはみじん切りにして耐熱容器に入れ、塩ひとつまみをふりかける。ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで2分30秒加熱する。
  2. 加熱後、キャベツを箸でかきまぜ、出てきた水分を捨てる。                   
  3. キャベツが温かいうちに中華スープのもとを入れ、かきまぜる。                 
  4. 塩昆布を3~4つまみ入れ、にんにくチューブ3センチとごま油大さじ1を入れてかきまぜてできあがり。

 

中華スープのもとは顆粒状のこちらを使っています。

ウエイパーや創味シャンタンなどのペースト状の中華スープのもとをお使いの場合、小さじ1/2強入れると塩辛いので小さじ1/2弱にしてください。ペースト状の調味料は同じ量でも重くなり、塩分量が多くなるためです。顆粒状はツブとツブの間に空気を含むので同じ量あたりの重量が軽くなります。

塩こんぶは右側のイオンPBのものがおすすめです。左側のローソンPBのものは一本が太く長く、味が均一になりにくいです。昆布が長い場合、ハサミで切ったほうが全体に味がなじみやすくなります。塩こんぶは最後のほうになると塩からくなるので、味見しながら入れていってください。

アクセスしていただきありがとうございます。簡単・時短レシピサイト「つくりおき食堂」です。かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。ホーム画面へはこちらからどうぞ。

つくりおき食堂

毎週更新している作り置きレポートはこちらです。1週間の献立アイデアとしてご活用ください。

週末の作り置きレシピと常備菜レポート

人気レシピTOP35はこちらです。ぜひご覧ください。

人気作り置きおかず。簡単おすすめ常備菜レシピまとめ。TOP35

 

 


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

レンジで簡単。やみつきキャベツのうま塩ナムル 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ