家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

子どもが喜ぶ春菊豆腐ハンバーグ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子供が苦手な春菊は細かく刻んでハンバーグに入れると喜んで食べてくれます。春菊は下ごしらえ不要です。葉の部分を刻んで混ぜるだけで苦味を感じにくくなり美味しくいただけますよ。豆腐は水切りせずパン粉とまぜて時短します。

調理時間:20分 冷蔵保存:4日間

材料(3~4人分)

  • 鳥ひき肉(ムネ、もも どちらでもOK ) 200g
  • 絹豆腐 200g
  • パン粉 150cc 
  • 春菊 1/4束
  • めんつゆ3倍濃縮 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 白いりごま 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ~ふたつまみ(ひとつまみは親指、人差し指、中指で軽くつまんだ量です)

その他

  • 炒め用サラダ油

作り方

  1. 絹豆腐はパン粉に水分を吸わせるので水切り不要。ボウルに入れヘラで豆腐をつぶしながらパン粉と混ぜる。
  2. 春菊1/4束は端の固い部分を落とし、葉の部分を約1~2センチ幅に刻む。春菊の端の固い部分を美味しく活用するレシピはこちら
  3. 1のボウルに鳥ひき肉、塩小さじ1/5、めんつゆ大さじ1、ごま油大さじ1、白いりごま大さじ1)を入れ、よく混ぜる。
  4. 2で刻んだ春菊を最後にボウルに入れ、ハンバーグ型にする。手に水をつけると成形しやすくなる。
  5. フライパンに油を多めにしきハンバーグを並べ、フタをして中~弱火で8分、ひっくり返して中火で2~3分加熱して出来上がり。

ポイント

絹豆腐、パン粉、ごま油の効果で冷めてもふわふわのお弁当にもぴったりのハンバーグです。味付きなので、そのままお弁当に入れられます。

ピクルスと玉ねぎの代わりに、しば漬けを使ったタルタルソースも合います。わが家では子どもが喜ぶので卵サラダ感覚でのせています。

しば漬けタルタルソースのレシピはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

子どもが喜ぶ春菊豆腐ハンバーグ 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ