家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

そぼろリメイク・春雨たまご白菜いため

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもに大人気のはるさめとそぼろの卵炒めです。今回は白菜、しいたけと一緒に炒めていますが、野菜は冷蔵庫にあるもの何でもOKです。キャベツ、もやし、しめじ、えりんぎ等が合います。

調理時間:10分 冷蔵保存:3日

 

  • レンジで簡単・野菜たっぷりそぼろ カップ1杯程度 (120~130g程度)
  • 春雨 35~40g
  • たまご 2個
  • 白菜 2枚 (約140g)
  • しいたけ 2枚

たまごの下味

  • みりん 小さじ1
  • 塩 ひとつまみ

仕上げ

  • しょうゆ お好みの量

 

  1. 冷凍したそぼろを使う場合、最初に冷凍庫から取り出してレンジ600wで1~2分加熱して解凍しておく。
  2. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら中火にして春雨を4分ゆでる。(製品によってゆで時間が異なるのでパッケージの指示に従ってください。)
  3. そぼろは冷凍の場合、レンジである程度解凍する(600wで1分30秒)。フライパン加熱で溶けるので完全に解凍する必要はない。
  4. 白菜の軸の部分は幅1センチに、葉の部分は幅3センチに切る。しいたけは石づきを落とし、幅1センチの薄切りにする。
  5. たまごは割りほぐし、塩を少々入れる。
  6. 春雨がゆであがったら、ざるにあけ軽く水を切る。
  7. フライパンに炒め油を入れ、そぼろ、白菜の軸部分、しいたけ、春雨を同時に入れ中火で炒める。
  8. 白菜の軸に火が通ったら葉の部分を入れ、最後にたまごを入れてよく混ぜながら炒めて出来上がり。

 

野菜は白菜に限らず、家にあるもの何でもOKです。もやし、キャベツ、ネギがおススメです。

きのこはしいたけに限らず、しめじ、まいたけ、エリンギも合います。

仕上げに、ほんの少し醤油を足すとおいしいです。

子供は「めんめん!」と言って大喜びで食べています。大人にとって春雨は「おかず」に分類されることが多いようですが、子どもにとっては「めん類」のようです。おもしろいですね。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

そぼろリメイク・春雨たまご白菜いため 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ