家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単・定番常備菜レシピ。なすとピーマンの味噌いため

砂糖を使わないので甘すぎない、なすとピーマンの味噌いためです。レンジで簡単に作れる定番の常備菜です。

調理時間:5分 冷蔵保存:3日

 

  • なす 中2本(約240g)
  • ピーマン 1個
  • ごま油 大さじ2
  • ◎みりん 大さじ1
  • ◎酒 大さじ1
  • ◎みそ 大さじ1/2
  • ◎醤油 大さじ1/2
  • ◎めんつゆ3倍濃縮 小さじ1※
  • ◎しょうが チューブ3センチ

※めんつゆは2倍濃縮を使う場合は大さじ1/2、4倍濃縮の場合は小さじ1弱入れてください。

 

  1. なすはヘタを切り落とし、縦に半分に切った後、約5ミリ幅に薄く切る。                                  
  2. ピーマンは縦に半分に切り、ヘタとタネをとりのぞき、約1センチ幅に細長く切る。        
  3. なすとピーマンを耐熱容器に入れ、ごま油大さじ2を入れざっくりかきまぜ、ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで3分加熱する。(耐熱容器のフタをずらしてかぶせるとラップの代わりになります。)                   
  4. その間に◎の調味料(みりん大1、酒大1、みそ大1/2、醤油大1/2、めんつゆ小さじ1、しょうがチューブ3センチ)をまぜておく。
  5. なすとピーマンの入った容器をレンジから取り出し、◎の調味料を入れてざっくりかきまぜる。再度ふんわりラップをかぶせて600wの電子レンジで1分加熱してできあがり。                                     

 

 

 

味噌大さじ1/2、醤油大さじ1/2を計るときは、先に味噌を大さじに半分くらい入れて、残りを醤油でおぎなうように入れると味がちょうど良くまとまります。濃く(薄く)なりすぎるのを防げます。

ジップロックコンテナーのフタをななめにかぶせるとラップの代わりになるので節約になります。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

レンジで簡単・定番常備菜レシピ。なすとピーマンの味噌いため 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ