家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

簡単スピードおかず。春菊バター明太子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春菊の軸までおいしく食べられるレシピです。バターと明太子が香ばしく、春菊の苦味をまろやかにしてくれます。5分以内に出来あがるお勧めレシピです。

調理時間:5分 保存期間:3日

材料 (3~4人分)

  • 春菊 1束
  • 明太子 1/2腹
  • バター 5~10g(食卓スプーンひとすくい)
  • 水100CC

作り方

  1. フライパンに水100CC入れ沸騰させる。
  2. 春菊は4~6センチ幅に切り、軸から先にフライパンに入れる。
  3. 軸が柔らかくなったら葉を入れ、フライパンの水が無くなったらバターと明太子をいれ、さっと炒め全体に混ざったらできあがり。

ポイントしゅんお弁当にもお勧めです。バターと明太子の量はお好みでご調整ください。

春菊はお鍋の脇役のような地味な存在ですが、バターと明太子とあわせることで苦味がまろやかになり美味しく食べられます。

以前、バター&明太子にはキノコも合いそうだな、と思い舞茸を追加したことがありました。・・・結果、春菊が苦い!バターを全て舞茸が吸ってしまい、春菊まで行き渡らず、苦味が出てしまいました。キノコを一緒に入れるとバターを独り占めし、春菊が美味しく食べられなくなってしまうので要注意です。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

簡単スピードおかず。春菊バター明太子 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ