節約できる下味冷凍の作り置きおかず。豚こまもやしのケチャップしょうゆ炒め。子供のお弁当におすすめ。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

氷砂糖でフルーツビネガー

節約できる下味冷凍の作り置きおかず。豚こまもやしのケチャップしょうゆ炒め。子供のお弁当におすすめ。


豚肉は特売日にまとめ買いして下味冷凍しておくと節約になります!コクうまケチャップしょうゆ味で、子供が喜んで食べます。お弁当にもおすすめです。もやしは冷凍せず、最後に入れるのがポイントです。

調理時間:10分 冷凍保存:3週間 冷蔵保存:3日 人数:3人分

 

  • 豚こま切れ肉 300g
  • ◎醤油 大さじ1と1/2
  • ◎酒 大さじ1
  • ◎ケチャップ 大さじ1
  • ◎砂糖 小さじ2
  • ◎しょうがチューブ 3センチ
  • ◎にんにくチューブ 3センチ

仕上げ

  • サラダ油(炒め油)大さじ1/2~
  • もやし 1/2袋(100g)
  • こしょう お好みで適量

 

すぐ食べる場合

  1. ポリ袋に◎の調味料を入れ、混ぜる。
  2. 豚肉をすべて入れ、袋の上から手でもみ調味料をなじませる。ポリ袋の口を閉じ、冷蔵庫に入れ10分置く
  3. もやしは水で洗っておく。
  4. フライパンに炒め油を入れ、豚肉を調味料ごとすべて入れ、中火で4~5分焼く。
  5. 豚肉に火が通ったら、もやしを入れ中火でかるく炒め合わせ、できあがり。

下味冷凍する場合

  1. ポリ袋に◎の調味料を入れ、混ぜる。
  2. 豚肉をすべて入れ、袋の上から手でもみ調味料をなじませる。空気を抜きながらポリ袋の口を閉じ、冷凍庫に入れ保存する。
  3. 下味冷凍した豚肉は電子レンジの解凍モードなどで解凍する。もやしは水で洗っておく。
  4. フライパンに炒め油を入れ、豚肉を調味料ごとすべて入れ、中火で4~5分焼く。
  5. 豚肉に火が通ったらもやしを入れ、中火でかるく炒め合わせ、できあがり。

 

もやしは冷凍せず、最後に入れるのがポイントです。豚肉に火が通ったらフライパンに入れてかるく炒めます。仕上げのこしょうはお子さん用に取り分けたあとにかけるのがおすすめです。こしょうなしでも美味しいですが、あると味のアクセントになります。

冷凍保存するときのポリ袋は耐熱性があるものがおすすめです。耐熱性のない袋だとレンジ解凍時に溶けることがあります。アイラップは耐熱性があり破れにくいのでおすすめです。

冷凍保存するときは空気を抜いて袋の口を閉じ、3週間を目安に食べきるようにしてください。

凍ったままフライパンで焼いても大丈夫ですか?

タレに糖分があるため、肉に火が通る前にタレが焦げる可能性があります。解凍後に焼くのがおすすめです。

レンジ調理はできませんか?

下味冷凍した肉はドリップ(肉汁)がやや多めにでるため、レンジ調理には不向きです。フライパンで焼いたほうが美味しいおかずです。


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

ホームへ

節約できる下味冷凍の作り置きおかず。豚こまもやしのケチャップしょうゆ炒め。子供のお弁当におすすめ。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2020 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ