氷砂糖で巨峰と梨のシロップの簡単作り方とパンプディングのレシピ。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

氷砂糖で巨峰と梨のシロップの簡単作り方とパンプディングのレシピ。

 おやつ    marie

巨峰と梨で果物の魅力あふれるシロップを作ってみました。炭酸水で割るだけでも美味しく、スイーツ作りにも活用できて、秋のおうち時間が充実すること間違いなしです。

 

 

  • 氷砂糖 300g
  • 巨峰 150g
  • 梨 1/2個(正味120g)
  • お酢(穀物酢またはリンゴ酢) 大さじ3

 

  1. 広口びん(容量1L)はアルコール消毒または煮沸消毒する。
  2. 巨峰は房から取り、流水で洗って水気を拭き取る。梨は皮をむいて3cm角の大きさに切る。
  3. 広口びん(容量1L)に、巨峰、梨、氷砂糖を2分の1くらいずつ交互に重ねいれ、お酢を回しかける。
  4. しっかりと容器を密封して、氷砂糖が溶けるまで一日数回びんをやさしく振る。
  5.  約1週間(氷砂糖が溶け切った頃)でシロップができあがり。

 

瓶は必ずアルコール消毒か煮沸消毒するようにしてください。氷砂糖がとけるまでは冷暗所に保存してください。約1週間後に氷砂糖が溶けたら果物を取り出し、シロップは別のふた付き容器に移して、冷蔵庫で保管してください。(冷蔵庫で保管しないと発酵して香り、色が悪くなります。)

全日本氷糖工業組合さんのご依頼によりレシピを開発しご紹介しております。

パンプティング 巨峰と梨のシロップ

食パン(6枚切り) 1枚

卵 1個

牛乳 大さじ5(75㎖)

砂糖 大さじ1と1/2(14g)

巨峰と梨のシロップ 大さじ1~

 

  1. パンは縦、横を4等分にし、16等分のサイコロ型にし、耐熱皿に入れる。
  2. ボウルに卵を割りほぐし、牛乳、砂糖を入れてよく混ぜる。
  3.  ①に②を注ぎ、ふんわりラップをかぶせて600Wの電子レンジで2分~2分30秒加熱する。
  4.  シロップをかけていただく。

旬の果実でおいしく楽しい氷砂糖

いろんな季節の果実でかんたんに作れる、果実酒やフルーツシロップ、フルーツビネガーをお楽しみください。基本の作り方はこちら
(写真をタップすると全日本氷糖工業組合さんのホームページにとびます。)

レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

 おやつ    marie
ホームへ

氷砂糖で巨峰と梨のシロップの簡単作り方とパンプディングのレシピ。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2021 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ