とろとろコーヒーゼリーinココアの超簡単作り方。コーヒーゼリーの最高のアレンジレシピ!

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

冷凍貯金ランキング

とろとろコーヒーゼリーinココアの超簡単作り方。コーヒーゼリーの最高のアレンジレシピ!

 おやつ    marie

とろぷるのコーヒーゼリーに冷たいミルクココアを注いだら至福のリフレッシュデザートに!コーヒーゼリーはキンキンに冷やした水を入れ、さらにジップロックフリーザーバッグに入れ冷凍庫で冷やすことで10分ちょいでとろぷるに固まります!甘くてコクのあるミルクココアに心地よいビター感のコーヒーゼリーを浮かべて食べるのが最高です。夏のリフレッシュにぴったりの癒しスイーツ、ぜひお試しを!

調理時間:20分 人数:2人分

 

  • 顆粒ゼラチン 1袋(5g)
  • 水 大さじ5(75ml)ゼラチンを溶かす用
  • インスタントコーヒー 大さじ1
  • 砂糖 大さじ3
  • よく冷えた水 200ml※
  • ココア(冷たい牛乳に溶けるタイプ) 小さじ山盛り6~7杯(24g~)
  • 牛乳 300ml

※計量カップに氷を5個入れ、200mlの線になるまで水を注いでください。氷が多すぎると冷えすぎて食感が変わってしまうので氷は5個くらいがちょうど良いです。

 

  1. 水大さじ5(75ml)はジップロックコンテナー1100mlに入れ、顆粒ゼラチン1袋(5g)を入れ、かきまぜ5分おく。
  2. 水に溶いたゼラチンはラップなしで600Wの電子レンジで30秒加熱する。
  3. 熱いうちにインスタントコーヒー大さじ1、砂糖大さじ3を入れよく混ぜ溶かす。
  4. よく冷やした水200mlを入れまぜる。
  5. ジップロックフリーザーバッグMサイズに入れ、冷凍庫に入れ10分~15分ほど冷やす。
  6. ココアは牛乳に溶かす。(※グラス1杯分だけ作りたいときはポイント欄を見てください。ココアの濃さはお好みで調整してだいじょうぶです!甘めが好きな人はたっぷり入れてください。)
  7. コーヒーゼリーは冷凍庫から取り出し、半量をスプーンでグラスにすくい入れ、ミルクココア半量(約150ml)を注ぐ。同じものをもうひとつのグラスに作り、完成。

 

写真と同じものが2つできます。

ひとり分作りたいときの作り方

コーヒーゼリーの作り方は同じです。ゼラチンが半端に余ってしまうのでコーヒーゼリーはレシピ通りに作ってください。ココアは小さじ山盛り3~4杯(12g~16g)を牛乳150mlにまぜ溶かし、半量のコーヒーゼリーに注いでください。のこり半分のコーヒーゼリーはジップロックフリーザーバッグに入れたまま冷蔵庫に入れ、後で食べてください。

注意!完全に凍らせると解凍してもゼリーには戻りません

冷凍庫に長時間入れて、完全に凍ってしまうと解凍してもぷるんとした食感のゼリーには戻りません。どろどろになります。完全に凍ってしまったら、コーヒーシャーベットinココアとして甘めのココアをかけてお召し上がりください。

ぷるぷるシャリシャリみかんゼリーシャーベットもおすすめ!

材料3つで作業は7分!水にゼラチンを溶かしたら20秒チン、ジップロックフリーザーバッグにみかんの缶詰を汁ごとぜんぶ入れて溶かしたゼラチンを入れ混ぜ凍らせるだけ!ゼラチンを入れることでガチガチにならずに、「ぷるん」と「シャリッ」が同時に味わえる絶品シャーベットになります。ぷるぷるシャリシャリでおいしいのでぜひお試しください。

ぷるぷるシャリシャリみかんゼリーシャーベットの作り方はこちら!

 


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

 おやつ    marie
ホームへ

とろとろコーヒーゼリーinココアの超簡単作り方。コーヒーゼリーの最高のアレンジレシピ! 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2022 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ