やみつきパイタン鍋のレンジで簡単作り方。糖質ひかえめで体が温まるレシピ。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

【作り置きできる!】白菜大量消費

やみつきパイタン鍋のレンジで簡単作り方。糖質ひかえめで体が温まるレシピ。


レンジだけで作れる絶品パイタン鍋です。生姜が効いたスープの旨味を吸った白菜が最高に美味しいです。しっかり塩をもみこんだ鶏もも肉と一緒に加熱することで、煮込まなくてもコクのあるスープになります。作業時間は5分で完成!糖質ひかえめで体がぽかぽかに温まるレシピです。

調理時間:20分 冷蔵保存:3日 人数:2~3人分

 

 

  • 鶏モモ肉 1枚(300~330g)
  • 塩 小さじ1/2
  • 白菜 小1/4玉(300g)
  • ねぎ 1/2本(40g)
  • しょうが 1/2かけ(8g)
  • ◎顆粒状鶏ガラスープのもと 小さじ2
  • ◎めんつゆ2倍濃縮 大さじ1
  • ◎ごま油 大さじ1
  • ◎酒 大さじ1
  • ◎にんにく チューブ3センチ
  • ◎水 200ml

めんつゆは3倍濃縮のときは小さじ2、4倍濃縮のときは大さじ1/2入れてください。

 

  1. 白菜、ねぎ、しょうがは水で洗い、白菜は2センチ幅に、ねぎは2センチ幅の斜め切りに、生姜は皮をむき細長く切る。全て耐熱ボウルに入れる。
  2. 鶏もも肉は3センチ角に切り、塩小さじ1/2をもみこみ、耐熱ボウルに入れ、全体をざっくり混ぜる。
  3. ◎の調味料を器でまぜあわせ、まわしかける。
  4. 2ヵ所にスキマをあけふんわりラップをかぶせ、600wの電子レンジで15分加熱しできあがり。

 

鍋がなくても耐熱ボウルがあれば鍋料理ができます。ボウルに材料を全て入れてレンジのボタンを押してしまえば自由の身なので楽に作れます。

耐熱ボウルは2.5リットルがおすすめ!

耐熱ボウルはイワキの耐熱ガラスボウル2.5リットルを使っています。大きいのでふきこぼれにくく、丈夫で長年使えます。レンジでパスタを2人分ゆでるのにも使えて便利です。お鍋より洗うのがラクなので気に入って使っています。

耐熱ボウル2.5リットルはこちら↓

ジップロックコンテナー1100mlには入りきりません。

1100mlには入りきらないです。2リットル以上の耐熱ボウルをお使いください。

鶏ガラスープのおすすめは?

鶏ガラスープは顆粒状のこちらを使っています。溶けやすく、塩気と旨味のバランスがちょうど良く長年愛用しています。

麺つゆは何を使っていますか?

ミツカンの追いがつおつゆ2倍濃縮を使っています。500ml入りなら使い切りやすく、冷蔵庫で場所を取らずに便利です。

ごま油はかどやの純正ごま油を使っています。とても香りが良くレンジで温めているとき、美味しそうな香りが漂ってきて食欲がわきます。


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

ホームへ

やみつきパイタン鍋のレンジで簡単作り方。糖質ひかえめで体が温まるレシピ。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2019 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ