ローソンで大人気!濃厚バスク風ショコラチーズケーキの再現レシピ。絶品ショコラバスチーの簡単作り方!

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ローソンで大人気!濃厚バスク風ショコラチーズケーキの再現レシピ。絶品ショコラバスチーの簡単作り方!

 おやつ    marie

ローソンで大人気のバスク風ショコラチーズケーキをおうちで再現してみました。秤なし、オーブンなし、レンジとトースターで簡単に作れます。生クリームを使わないのに、なめらか濃厚な仕上がりに。焦げた表面はキャラメルのようにこんがり甘く香ばしく、中は濃厚クリーミーなチーズ感で極上の仕上がり。ほろ苦い焦げ部分がなめらかなチーズのおいしさをいっそう引き立てます。

調理時間:20分 冷蔵保存:3日 人数:3~4人分

 

 

  • クリームチーズ…1箱(200g)
  • 板チョコ(ブラック)…1枚(50g)
  • バター…2切れ(20g)
  • 砂糖…大さじ5(45g)
  • 卵…1個(殻むき後:50g)
  • 牛乳…大さじ3(45ml)
  • 小麦粉…大さじ1(9g)

バターは有塩、無塩どちらでも大丈夫です。チョコレートはミルクチョコレートでもできます。

 

  1. 耐熱ガラスボウルにクリームチーズ200g、細かく割った板チョコ50g、薄く切ったバター20gを入れ、ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジに1分30秒かける。
  2. 泡だて器でよく混ぜ溶かす。溶けにくい場合は、10秒ずつ追加でレンジにかけ溶かす。全体がなめらかになるまで混ぜる。
  3. 砂糖大さじ5を入れ泡だて器でよく混ぜる。
  4. 溶き卵を2回に分けて入れ、泡だて器でよく混ぜる。
  5. 牛乳大さじ3を入れ、なめらかになるまで泡だて器でよく混ぜる。
  6. 小麦粉大さじ1を入れ、なめらかになるまで泡だて器でよく混ぜる。
  7. レンジとトースター両方に使用できる耐熱皿(600ml以上のもの)にクッキングシートを敷き詰め、生地を流し入れる。(皿からはみ出したクッキングシートは、吹きこぼれ防止のため耐熱皿の外側に折らずに立てておき、全体を囲むように入れてください。)
  8. ラップなしで600wの電子レンジに4分30秒かけ、電子レンジから取り出す。
  9. 耐熱皿からはみ出したクッキングシートをハサミで切り、トースターに入れ、表面に焦げ目がつくまで7分~加熱する。(クッキングシートはトースターに入れる前に切るのがポイントです。トースターは温度設定できる場合は200度です。)
  10. 粗熱がとれたら冷蔵庫で3時間以上冷やし、できあがり。

 

必ず電子レンジとトースター両方に使用できる耐熱皿をお使いください。満水容量が600ml以上の耐熱皿がおすすめです。

450mlの耐熱皿でもギリギリ入りましたが、ふきこぼれ防止のため、クッキングシートは多めに使い外側に折らずに立て全体を囲むようにしてください。

トースターに入れる前に、耐熱皿からはみ出したクッキングシートをハサミで切り落としてください。焦げます。

電子レンジは600ワット、トースターは200度です。

オーバル型の耐熱皿でも作れます

満水容量600ml以上の電子レンジとトースター両方に使える容器がおすすめです。オーバル型の耐熱皿でも作れます。


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

 おやつ    marie
ホームへ

ローソンで大人気!濃厚バスク風ショコラチーズケーキの再現レシピ。絶品ショコラバスチーの簡単作り方! 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2021 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ