人気のカスタードアップルパイのトースターで簡単レシピ。とろとろカスタードの作り方。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

冷凍貯金ランキング

人気のカスタードアップルパイのトースターで簡単レシピ。とろとろカスタードの作り方。

 おやつ    marie

カスタードクリームはバニラアイスを使ってレンジで簡単!上にのせるりんごもレンジで作れるので簡単なのに満足度100点の人気レシピです。家族に大人気であっという間になくなります。

調理時間:30分 人数:2人分 冷蔵保存:2日間

 

カスタードクリーム

  • バニラアイス 1個(200ml)
  • 砂糖…大さじ1(9g)
  • 小麦粉…大さじ1と小さじ1(12g)
  • たまご…M玉1個(正味:50g)

アップルコンポートとパイ

  • りんご 1/2個(120g)
  • 砂糖 大さじ2
  • レモン汁 小さじ1
  • 水 100ml
  • 冷凍パイシート 1枚

カスタードクリームの作り方

  1. まずはカスタードクリームから作る。卵はよく溶きほぐす。
  2. バニラアイスは耐熱ガラスボウルに入れ、ふんわりラップをかぶせ600Wの電子レンジで50秒加熱する。
  3. 泡だて器で全体が溶けるまでかき混ぜ、砂糖を入れよく混ぜる。
  4. 小麦粉を茶こしでふるい入れ、なめらかになるまでやさしく混ぜる。
  5. 溶きほぐした卵を2回に分けて入れ、都度よくまぜる。
  6. ふんわりラップをかぶせ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱し、泡だて器でよく混ぜる。
  7. 再びふんわりラップをかぶせ1分加熱し、泡だて器でよくまぜる。泡と液体が表面にあっても気にせず、泡だて器で全体をよくかきまぜる。
  8. 全体がなめらかになり、とろみがついたら完成、粗熱をとる。(加熱しすぎるとザラつくので、表面に泡と液体がのこっている状態でかきまぜ余熱で火を通します。冷めるとかたくなるので、ゆるめの状態でOKです。かきまぜた後も、とろみが全くない場合、追加で20秒加熱しかき混ぜ、かるくとろみがついたら完成です。)

アップルパイの作り方

  • 冷凍パイシート 1枚
  • りんご 1/2個(120g)
  • 砂糖 大さじ2
  • レモン汁 小さじ1
  • 水 100ml

  1. 冷凍パイシートは冷凍庫から出しておく。
  2. 半分に切ったりんごは縦に4つに切り、乱切りにする。
  3. 耐熱容器に水100ml、砂糖大さじ2、レモン汁小さじ1を入れ混ぜ、りんごを入れふんわりラップをかぶせ600Wの電子レンジで5~6分加熱する。
  4. アルミホイルはくしゃくしゃにしてのばし、トースターの鉄板の上にのせる。半分に切った冷凍パイシートをのせる。(アルミホイルはくしゃくしゃにすることでパイがくっつきにくくなります。)
  5. カスタードクリームをパイのフチから2センチほど幅をあけてのせる。(ギリギリまでのせるとあふれ出る可能性があります。)
  6. 柔らかくなったりんごを3~4個のせる。
  7. トースターで10分~焼き、表面に焼き色がついたら完成。

 

トースターによっては奥には焼き色がつき、手前には焼き色がつきにくい機種があります。その場合、途中で鉄板の前後を入れ替えると全体に焼き色がつきます。

【つくりおき食堂の超ベストレシピ】では簡単スイーツをたくさんご紹介!

最新刊「つくりおき食堂の超ベストレシピ」は「絶対に作ってほしい自信作」ばかりを集めた渾身の一冊になっています。書籍だけに公開の新作おかずとSNSでバズったレシピをあわせて156品ご紹介しています。そのうち68品は野菜1種類だけで作れる超時短おかずなので、あと1品ふやしたいときに便利です。超ベストレシピというタイトルですが、過去の書籍とのレシピのかぶりはありません。

前作から3年、絶対に作ってもらいたい自信作だけを集めた一冊になってるんでぜひ買ってもらえたら嬉しいです。

↑こちらをタップすると通販サイトにとびます。ぜひご購入ください。

楽天ブックス↓

 


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

 おやつ    marie
ホームへ

人気のカスタードアップルパイのトースターで簡単レシピ。とろとろカスタードの作り方。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2022 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ