家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単お弁当におすすめの常備菜。れんこん切干大根のツナマヨグラタン

つくりおきにおすすめの、とろけるチーズと温めたツナマヨを切干大根とれんこんに絡めて食べる簡単グラタンです。ツナマヨは加熱すると旨味が増していっそう美味しくなります。温めたツナマヨが切干大根とれんこんによく合います。味の想像がつきにくいかもしれませんが、切干大根の新たな一面を発見していただけるレシピです。お弁当にもおすすめです。

調理時間:10分 冷蔵保存:5日

 

  • れんこん 100g
  • 切干大根 20g
  • たまねぎ 50g
  • ツナ缶 1缶 (油缶がおすすめです。)
  • マヨネーズ 大さじ2
  • めんつゆ3倍濃縮 小さじ1
  • とろけるチーズ 2枚

 

  1. 切干大根は水で戻し、手でギューっと絞って水を切る。
  2. れんこんは皮をむき2ミリ幅に薄切りにしてから、4等分する。酢水につけてアクをとる。酢水は水ボウル一杯に対し酢は小さじ1程度。
  3. たまねぎはみじん切りにする。
  4. 耐熱容器にツナ缶をあけ(油はなるべく切らずに入れてください)、たまねぎのみじん切り、マヨネーズ大さじ2、めんつゆ小さじ1とあえる。箸でツナをほぐすようにしてよく混ぜ、できるだけなめらかなツナマヨにする。
  5. ツナマヨの入った耐熱容器に切干大根とれんこんを入れ、全体をよくまぜる。
  6. とろけるチーズを2枚上にのせレンジ600wで4分30秒~5分加熱してできあがり。

 

れんこんさえあれば、あとは家にある乾物と缶詰でできるお手軽レシピです。数年前、金曜の夜から大雪が降って週末買い物に行かれずリアルに兵糧攻めにあいそうになった時に考えたレシピです。切干大根にこんな使い方があるの!?と驚いていただけたら嬉しいです。

ツナ缶の油から旨味がでるので油はなるべく切らずに入れてください。ツナには水煮缶もあるかと思いますが、このレシピでは油缶がおすすめです。

ツナにマヨネーズをまぜるときは、お箸で繊維をほぐすようにしながらよくまぜて、できるだけなめらかなツナマヨを作ると仕上がりの口当たりが良くなります。

お召し上がりの際は、チーズも含め全部かきまぜて食べるのがおすすめです。焼いたツナマヨが大好物なので、色々アレンジしています。

 

 

 


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

レンジで簡単お弁当におすすめの常備菜。れんこん切干大根のツナマヨグラタン 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ