時短レシピ by まりえごはん

ある週の献立

レンジで簡単・れんこんひじきのふわふわ鶏つくね

れんこん、にんじん、ひじきがたっぷり入ったお弁当におすすめの鳥つくねです。絹豆腐とごま油の効果で鳥ムネのひき肉でもしっとり柔らかに仕上がります。タネがやわらかいので手ごね不要・ゴムベラで形成できます。ほんのり味つきなのでそのままお弁当に入れられ、冷めても固くなりません。つくねにすると子供がすすんで野菜を食べてくれるのでわが家のお気に入りメニューです。

調理時間:20分 冷蔵保存:6日

 

  • 鳥ムネひき肉 250g
  • 絹豆腐 150g
  • パン粉 150cc
  • れんこん 70g
  • にんじん 中1/5本(30g)
  • ひじき 大さじ2弱(6g)
  • 白ごま 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • めんつゆ3倍濃縮 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ~ふたつまみ(ひとつまみとは、親指、人差し指、中指で軽くつまんだ量です)

 

  1. ひじきは水で戻しザルにあけ、手でギューっとしぼり水気を切る。
  2. れんこんは皮をむき厚さ2ミリ程度の薄切りにした後に、4~6等分する。酢水につけてアク抜きし、ザルにあけ水切りをする。(酢は水ボウル1杯に対し小さじ1程度。)
  3. にんじんは皮をむき、細かいみじん切りにする。
  4. ボウルに鳥ひき肉を入れ、絹豆腐、パン粉を入れゴムベラでよく混ぜる。
  5. 水切りしたひじき、れんこん、にんじんを入れよくまぜた後、白ごま、ごま油、めんつゆ、塩をいれよくまぜる。
  6. 耐熱皿にタネをおとし、ゴムベラで形成し上と下にスキマをあけるようにラップをかけレンジ600wで7分30秒~8分加熱してできあがり。

 

タネがやわらかいので手ごね不要です。形成するときは手で丸めるよりも耐熱皿に落としてから、ゴムベラで形を整えたほうがラクにできます。タネに手を触れずにできるので忙しい方にもおすすめです。

野菜とひじきが計100g以上入るので、つくりおき食堂で紹介しているその他の鳥つくねやハンバーグと比べてタネの量が多くなります。形成後の厚さが2センチを越えますが、真ん中をへこませなくてもレンジ調理なので問題ありません。

7分30秒加熱して、真ん中が少しやわらかいかな?という程度なら余熱で火が通るのでだいじょうぶです。

ほんのり味つきなのでそのままお弁当に入れられます。お好みでポン酢やしょうが醤油と合わせても美味しいです。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

レンジで簡単・れんこんひじきのふわふわ鶏つくね 時短レシピ by まりえごはん

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ