家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単・鮭のちゃんちゃん焼き風

味噌バター風味が香ばしい鮭のちゃんちゃん焼き風です。冷めても美味しく、あっという間に作れるので忙しい朝のお弁当作りにもおすすめです。

調理時間:10分 冷蔵保存:4日

 

  • 生鮭 2切れ(200g)
  • キャベツ 150g
  • 味噌 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • バター 7~8g(食卓スプーンにひとすくい)
  • 塩 少々(親指と人差し指に軽くつまんだ量)

 

  1. 鮭に塩をふり、皮に切れ目を入れ耐熱容器に入れる。(包丁よりハサミを使った方が切りやすいです。)
  2. キャベツは洗い、手でちぎり耐熱容器に入れる。
  3. 味噌大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ1をまぜ、耐熱容器に入れて混ぜる。
  4. バターを食卓スプーン(大)でひとすくいし、耐熱容器に入れて上にキャベツをのせる(バターはカチカチのままでOKです)
  5. 全体をざっくり混ぜて、レンジ600wで4分加熱し、いったん取り出しかき混ぜる。追加で1分加熱してできあがり。

 

ほんのり甘い味噌バター味が鮭とキャベツによく合います。冷めても美味しいので、やや汁気がありますがお弁当にも入れています。

鮭はお刺身用サーモンを使うのもおすすめです。骨がないので子どもに食べさせやすく気に入っています。

生鮭の皮に切れ目を入れるには、包丁よりもハサミのほうが切りやすいです。刃先を皮と身の間にさしこんでジャキっと切ります。わが家では文房具売り場で買ったハサミをキッチンバサミとして使っていますが、特に不便に感じたことがありません。キッチン用より刃先が細くて使いやすくてお気に入りです。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

レンジで簡単・鮭のちゃんちゃん焼き風 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ