家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単お弁当おかず常備菜。れんこんチーズナゲット

お皿の上にレンコン→ムネ肉→レンコンの順に重ねてチンするだけでいいので、はがれる心配がなく簡単にできます。れんこんのはさみ焼きの失敗原因ワースト1は「はがれる」だと思っていますが、レンジ調理なら裏返し不要でぴったり張りつき安心です。片栗粉で糊付けする必要もありません。チーズとシソの風味がよく合い、お弁当にぴったりです。

調理時間:20分 冷蔵保存:5日

 

  • 鳥ムネ肉 350g(皮をとった後 300g)
  • れんこん 2節(200g)
  • しそ 10枚
  • スライスチーズ 2~3枚
  • ナゲットの調味料

  • 卵 1個(S~M玉)
  • 小麦粉 大さじ3
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 醤油 大さじ1/2
  • みりん 大さじ1/2
  • 塩 小さじ1/3

 

  1. れんこんは皮をむき、2ミリ幅に薄く切り酢水につけてアクをとる。酢水はボウル1杯の水に対し酢小さじ1程度。
  2. 鳥ムネ肉は水分をキッチンペーパーなどでふき取る。   
  3. 切りやすい方向から切っていく。写真のように横向きにおき、繊維に沿う方向に4ミリ幅に切る。                                
  4. 切った部分を斜めに倒し、同じ方向に1センチ幅に細く切る。
  5. 繊維と垂直に1センチ幅に切る。(先に切った方向とは垂直に切る。)
  6. 切った鳥肉をボウルに入れ、ナゲットの調味料(卵1個、小麦粉大3、マヨネーズ大1、醤油大1/2、みりん大1/2、塩小1/3)を入れ菜箸でよく混ぜる。      
  7. 耐熱皿の上にれんこんを並べ、食卓スプーン(大)でタネをおとし、上かられんこんを重ねる。(卵が接着剤になるので粉をつける必要なし。)          
  8. スライスチーズを4等分し、れんこんの上におく。     
  9. 上と下にすきまをあけるようにラップをかけレンジ600wで6分~8分加熱する。
  10. シソをチーズの上にのせてできあがり。

 

加熱時間は同じワット数でもレンジの機種、お皿の重さ、気温などによって変わりますので、6分から試してみてください。

鳥ムネ肉は切る前にキッチンペーパーで水分をふきとってください。細かくなるまで叩くよりも、粗めに切ったほうが美味しく仕上がります。

卵が多めなのでタネはゆるゆるですが、卵の効果で冷めてもしっとりです。通常のナゲットの場合はタネが広がるので2度に分けて加熱する必要がありますが、このレシピの場合はれんこんがタネの広がりをおさえてくれるので1度に加熱できます。たまごはL玉を使うとゆるゆるになりすぎるので、S~M玉を使うのがおすすめです。

タネに味がついていますが、仕上げにポン酢や醤油をつけても美味しいです。

チーズとシソの風味がよく合います。冷めてもおいしいのでお弁当にぴったりです。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

レンジで簡単お弁当おかず常備菜。れんこんチーズナゲット 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ