家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

日持ちする簡単常備菜。きのことピーマンのマリネ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

甘さと酸味のバランスが良い、きのことピーマンのマリネです。きのこだけで作るのもおススメです。にんにくをオリーブオイルで炒めて香りを出せば、ワインビネガーやバルサミコ酢を使わなくても、ちゃんとイタリアンの味になりますよ。

調理時間:15分 冷蔵保存:7日

 

  • しめじ 1パック
  • ピーマン 1個
  • パプリカ 1/2個
  • にんにく 1かけ
  • オリーブ油 大さじ3

マリネ液

  • 酢 大さじ3
  • オリーブ油 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2

 

  1. にんにくは繊維を切るように(繊維と垂直に)薄切りにする。しめじは手でほぐす。パプリカとピーマンは種をとり細切り、または輪切りにする(切り方はお好みでOK!)
  2. フライパンにオリーブ油大さじ3を入れ、薄切りにしたにんにくを入れ弱火で加熱する。焦がさないように弱火~中火でじっくりがおススメ。
  3. にんにくを加熱する間にマリネ液を混ぜ合わせる。
  4. にんにくがキツネ色~薄い茶色になったら、しめじ、ピーマン、パプリカを入れてピーマンの色が鮮やかになるまで(火が通るまで)炒める。
  5. フライパンの上の食材を全てお皿、または容器にいれ、マリネ液と混ぜ合わせて出来上がり。

いた

イタリアンのお店で食べたきのこのマリネが本当においしくて、家でも作ってみたい!と思い何度も試しました。ワインビネガーやバルサミコ酢を使わなくても、にんにくとオリーブオイルでしっかり香りを出せばイタリアン味になります。

マリネの一種、南蛮漬けには和風だしを入れるのが一般的ですが、このレシピのだしはオリーブオイルで香りを引き出したにんにくです。きのこがにんにくオリーブの旨味を吸っておいしく仕上がりますよ。

パプリカ、ピーマンの代わりに、まいたけやエリンギを入れるのもおススメです。えのきはちょっと酸味がききすぎてしまうので、しめじより大きいきのこが合います。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

日持ちする簡単常備菜。きのことピーマンのマリネ 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ