家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単魚の常備菜レシピ。鮭の南蛮漬け

季節をとわず人気の鮭の南蛮漬けはレンジだけで5分で作れます。ピーマンとパプリカから甘みがでるのでまろやかな仕上がりになります。先にピーマンだけチンしてやわらかくするのがコツです。

調理時間:5分 冷蔵保存:7日

 

  • 生鮭 2切れ(約200g)
  • ピーマン 1個
  • パプリカ 1/2個
  • 塩 ひとつまみ(鮭の下味用)

南蛮酢

  • ◎酢 大さじ3
  • ◎砂糖 大さじ1
  • ◎酒 大さじ1
  • ◎醤油 小さじ2
  • ◎めんつゆ3倍濃縮 大さじ1/2

 

  1. 生鮭は一口サイズに切り、塩ひとつまみをふりかける。ピーマン、パプリカは5~7ミリ幅に切る(細長ければ切り方はなんでもOKです)
  2. 先にピーマンだけ30秒チンしてやわらかくする。その間に南蛮酢(◎の調味料)をまぜあわせる。
  3. レンジ対応容器または皿に鮭、パプリカ、ピーマンを入れ、南蛮酢をかけふんわりラップして600wで3分加熱してできあがり。

 

鮭は生鮭を使うのがおすすめです。塩鮭を使うと塩辛くなってしまうのでご注意ください。

火の通りの早い魚はレンジ調理がおすすめです。5分でレンジだけでできる、と言うとみんなに驚かれるレシピです。

写真では彩りを良くしたかったので、赤パプリカを1/4、黄パプリカを1/4個使っています。もちろん、どちらか一方だけでOKです。

ピーマンは固めでもOKよ!という方は予めチンして柔らかくする工程を省いてくださいね。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

レンジで簡単魚の常備菜レシピ。鮭の南蛮漬け 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ