レンジで簡単作り置きレシピ。ツナじゃがの煮物の作り方。日持ちする常備菜。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

氷砂糖でフルーツビネガー

レンジで簡単作り置きレシピ。ツナじゃがの煮物の作り方。日持ちする常備菜。


人気のツナとじゃがいもの煮物はレンジで作れば煮くずれなしで簡単にできあがります。水を入れずに煮るのでお芋がホクホクに仕上がります。ツナの旨味が玉ねぎの甘さを引き立てます。

調理時間:15分 冷蔵保存:4日 人数:3~4人分

 

  • じゃがいも 中2個(360~400g)
  • たまねぎ 1/2個(100g)
  • ツナ缶 1缶(70g)
  • ◎砂糖 大さじ1
  • ◎醤油 大さじ2
  • ◎みりん 大さじ2
  • ◎酒 大さじ2

◎の調味料は黄金比てりやきのたれ100mlを利用しても良いです。

 

  1. じゃがいもはよく水洗いし、3センチ角に切る。玉ねぎは皮をむき、薄切りにする。(じゃがいもに芽がある場合は、必ず芽は取り除いてください。)
  2. 耐熱容器に1とツナ缶を汁ごとすべて入れる。
  3. ◎の調味料を入れざっくりかきまぜる。
  4. ふんわりラップをかけ、600wの電子レンジで10分加熱してできあがり。(耐熱容器のフタをななめにかぶせるとラップの代わりになります)

 

じゃがいもに芽がある場合は、芽は取り除いてください。じゃがいもの皮が苦手な場合はむいて下さい。

  • ◎砂糖 大さじ1
  • ◎醤油 大さじ2
  • ◎みりん 大さじ2
  • ◎酒 大さじ2

和食の味がバッチリ決まる黄金比です。万能あわせ調味料黄金比てりやきのたれをカップ1/2(100ml)使うこともできます。

醤油:みりん:酒:砂糖を2:2:2:1で混ぜ合わせ、作り置きしておくと時短になります。冷蔵庫に常備しておけば、鶏の照り焼き、ブリの照り煮、筑前煮、肉じゃが、親子丼、そぼろ、煮魚、ひじき煮など基本の和食が一通り作れます。

黄金比てりやきのたれの作り方はこちら!

耐熱容器はジップロックコンテナー1100mlを使っています。深さがあるのでレンジ調理しやすいです。


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

ホームへ

レンジで簡単作り置きレシピ。ツナじゃがの煮物の作り方。日持ちする常備菜。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2020 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ