4日間日持ちする小松菜の作り置きレシピ。レンジで小松菜のおかかあえの作り方。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

4日間日持ちする小松菜の作り置きレシピ。レンジで小松菜のおかかあえの作り方。


4日間、日持ちする簡単な小松菜の作り置きおかずです。ラップでまいてレンジでチン、水切りしたら砂糖と醤油と鰹節で味つけするだけ。あまから醤油味で日持ちするお弁当にぴったりの常備菜です。

調理時間:10分  冷蔵保存:4日  人数:3人分

 

  • 小松菜 1束(約250g)
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • かつおぶし 小1パック(2~3つまみ)

 

  1. 小松菜は根元部分を洗い、写真のように軸と葉が半々になるように並べ、両端にすきまを開けてラップを巻く。
  2. そのまま電子レンジに入れ600wで3分~3分30秒加熱する。(最初3分で試してみて軸が固いようなら30秒追加で加熱してみてください。元々の軸の太さによって加熱時間が変わります。)
  3. 取り出してラップに包んだまま30秒ほど水につけて冷ます。水の中でラップを取る。(取り出す際には熱くなっているので、ふきん等を使って下さい。)
  4. 根本を持ち、手でしぼり水気を切る。
  5. 5センチ幅に切る。
  6. 保存容器に小松菜を入れ、砂糖大さじ1、醤油大さじ1、かつおぶし2~3つまみを和えできあがり。

 

小松菜は一束を250gとしています。250gより多い場合には、めんつゆと水を足してください。

「つくりおき食堂」では毎週土曜日に作り置き&お弁当の献立レポートをアップしています。↓

作り置き&お弁当の献立レポートはこちら!

保存容器はこちら!

コラボさせていただいているHARIOさんの耐熱ガラス容器に保存しています。

おすすめポイントはこちら!

  • じょうぶな耐熱ガラスで色、匂いうつりなし。傷が目立ちにくい。
  • フタをしたまま電子レンジにかけられる。
  • フタもじょうぶで冷蔵庫で重ねやすい。
  • きれいな四角形でそのまま食卓に出せる。
  • 調理器具、保存容器、食器として3通り使える。

冷蔵庫で保存して、フタごと電子レンジにかけて温めなおせるので、「忙しい時にひと手間減る」のが魅力です。保存容器はHARIOさんの600mlです。2~3人分の作り置きおかずを保存するのにちょうど良い大きさで気に入って使っています。


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

ホームへ

4日間日持ちする小松菜の作り置きレシピ。レンジで小松菜のおかかあえの作り方。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2021 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ