糖質オフ。ゆずこしょう味の鶏ハムの作り方。サラダチキンの再現レシピ。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

糖質オフ。ゆずこしょう味の鶏ハムの作り方。サラダチキンの再現レシピ。


サラダチキンゆずこしょう味の再現レシピです。ゆずこしょうと鶏肉はとても相性が良くおすすめです。市販品よりも辛さを抑え食べやすく調整しました。鶏肉に一度も手を触れずに作れるので冷蔵庫で5日間日持ちします。ノンオイルで砂糖不使用なのでダイエット中の方にもおすすめです。(ゆずこしょう味ではなくプレーンをお好みの方はこちらに紹介しています→サラダチキンの再現レシピ

調理時間:60分 冷蔵保存:5日

 

  • 鳥ムネ肉 1枚(約300~330g)
  • 塩麹 大さじ1(15g)
  • ゆずこしょう 小さじ1と1/2(大さじ1/2)

 

  1. 大きめの鍋に水をたっぷり入れ沸騰させる。沸騰したら弱火にする。
  2. 清潔なフォークで鳥ムネ肉を数か所さして穴をあける。
  3. 耐熱性ポリ袋に鳥ムネ肉を入れ、ゆずこしょう大さじ1/2を入れ、袋の上から軽く手でもんでなじませる。(鶏肉を袋の中で回転させると調味料がなじみやすいです。)         
  4. ゆずこしょうの次に塩麹大さじ1を入れ、袋の上から軽く手でもんでなじませる。
  5. 空気を抜きながら耐熱性ポリ袋の口を閉じる。
  6. 鍋に入れコンロでもっとも火が弱い状態で鍋のフタをしないで5分煮る。
  7. 火を止め鍋のフタをして約1時間放置する。(放置している間は、耐熱性ポリ袋の口が鍋から出るように鍋のフタをかぶせてください。)                
  8. 1時間後、湯から取り出し、肉汁を捨てずに自然に冷ましてできあがり。

 

市販品には皮がついていませんが、皮から旨味が出るので取り除かずに作ります。苦手な方はお召し上がりの前にはがしてください。肉汁がたくさん出ますが塩麹とゆずこしょうが混ざった美味しいソースになっていますので捨てずにチキンにかけてお召し上がりください。もちろんかけずに食べても美味しいです。ゆずこしょうはS&Bのこちらがおすすめです。瓶入りの他社製品よりも辛さ控えめで料理に使いやすいです。100円ショップでも売っています。

つくりおき食堂のサラダチキン(鶏ハム)おすすめレシピ

セブンイレブンのサラダチキン(プレーンタイプ)の再現レシピです。

サラダチキンの作り方

バジル風味のサラダチキン(ハーブチキン)の再現レシピです。バジルが鶏肉の旨味を引き立てます。

簡単鶏ハム(ハーブチキン)

レモン風味のサラダチキンの再現レシピです。レモンの爽やかな酸味が鶏肉と良く合います。

サラダチキン(レモンペッパー味)の作り方

カレー味のサラダチキン(タンドリーチキン味)の再現レシピです。塩麹とコンソメとカレー粉だけで簡単に作れます。塩麹とカレー粉は相性が良く味に深みが出るのでメインにもおすすめです。

カレー味のサラダチキンの作り方。タンドリーチキンの再現レシピ


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

ホームへ

糖質オフ。ゆずこしょう味の鶏ハムの作り方。サラダチキンの再現レシピ。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ