家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

レンジで簡単常備菜レシピ。しいたけの肉詰め

しいたけの肉詰めはレンジだけで簡単にできます。たれも一緒にチンできるので同時にできあがり楽々です。レンジだけで15分くらいで出来るのに、ちゃんと料理したように見えるお得なレシピです。冷めてもふんわりでおいしいのでお弁当にもおススメです。

調理時間:15分 冷蔵保存:6日

 

  • しいたけ 12枚(かさが小さめのもの)
  • 鳥ひき肉(ムネ、ももどちらでもOK) 200g
  • 絹豆腐 150g
  • パン粉 100cc
  • 白いりごま 大さじ1/2
  • めんつゆ3倍濃縮 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • はりつけ用片栗粉

タレ

  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1

※またはてりやきベース100cc 

 

  1. ボウルに鳥ひき肉、絹豆腐、パン粉、白ごま、めんつゆ、塩を入れヘラでよくまぜる。しいたけは石づきをおとす。
  2. しいたけのカサの内側に水をつけながら片栗粉つけ、タネをのせる。タネがあまったら丸める。
  3. タレの調味料をよくまぜあわせる。
  4. 皿にしいたけ部分を下にして入れ、タレを上からかける。上下にスキマができるようにラップをかけ600wで5分30秒~7分30秒加熱して出来上がり。

 

加熱時間は同じワット数でもレンジの機種、お皿の重さ、気温などによって変わりますので、5分30秒から試してみてください。

タレの味がしいたけにじんわり染みておいしく仕上がります。おせちにしては薄味なので普段のおかずやお弁当にもおススメです。冷めても豆腐のおかげでふわふわやわらかく、ごまのプチプチ食感が良いアクセントになっています。レンジだけで15分くらいでできる、というとみんなに驚かれるレシピです。

レンチン直後はタネの真ん中が柔らかいですが、レンジ内に置いておけば余熱で中まで火が通ります。

600wで5分30秒~加熱としていますが、レンジの機種や気温、しいたけの厚さ、使うお皿などで少しずつ条件が変わってきますので、タネの真ん中だけでなく全体が柔らかいようなら1~2分追加で加熱してください。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

ホームへ

レンジで簡単常備菜レシピ。しいたけの肉詰め 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2016 All Rights Reserved.

ページ先頭へ