50分で8品!キャベツの大量消費!お弁当おかず中心。作り置きレシピ一週間と簡単常備菜レポート(2020年2月8日)

◎家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

梅シロップでDIY

50分で8品!キャベツの大量消費!お弁当おかず中心。作り置きレシピ一週間と簡単常備菜レポート(2020年2月8日)

 レポート    marie

こんにちは、簡単・時短レシピサイト「つくりおき食堂」作者の若菜まりえです。大人二人、幼児二人分の4~5日分の作り置き常備菜レポートです。今回はキャベツのお弁当おかずをメインに作ってみました。

鶏ムネ肉のゆず胡椒ぽん酢のレシピ(レンジ)10分

ツナ蒸しキャベツ(レンジ)5分

にんじんポン酢ごま油のしゃりしゃりサラダ(火を使わない)3分

キャベツの甘酢漬け (火を使わない)5分

鶏胸肉のケチャップ焼き (フライパン)10分

鶏胸肉のうま塩焼き (フライパン)10分

キャベツのめんつゆバター (レンジ)5分

つけおきホイコーロー (漬けただけ)2分

 

人気の鶏胸肉と旬の野菜キャベツをたくさん使って常備菜を作りました。つけおきホイコーローは週末にお肉を漬けておいて、平日にキャベツと一緒にフライパンで焼いて食べる予定です。

レシピは更新が追いつかなかったので後日更新します。(リンクがついていない料理は更新が追いついていないため、後日の公開となります。お待たせして申し訳ありません。)

子供に人気のおかずは・・・

にんじんを皮ごとすりおろして、味ぽんとごま油だけで味付けする簡単常備菜です。にんじんに甘さがあるので子供に大人気です。塩もみ不要で3分あれば作れるので、あと1品増やしたいときにもおすすめです。

にんじんポン酢ごま油のしゃりしゃりサラダの作り方はこちら!

ツナ蒸しキャベツも大人気です!ツナ缶は汁ごと使えば調味料を減らせるのでおすすめです。味付けは醤油と砂糖だけなので、あっという間に作れます。

ツナ蒸しキャベツの作り方はこちら!

今週の食材

  • 鶏胸肉 3枚(900g)
  • 豚肉(切り落とし)250g
  • キャベツ 小1玉(1㎏)
  • にんじん 大1本
  • ツナ缶 1缶

 

メインは鶏ムネ肉、副菜はキャベツで3品作りました。ホイコーロー用のキャベツは、ちぎってポリ袋に入れておきました。

作り足し予定のおかずは・・・

サイゼリヤ風のフリコを作る予定です。フリコって何!?という方も多いと思いますが、濃厚なマッシュポテトのチーズ焼きのイメージです。マッシュポテトはラップとポリ袋を活用すれば刃物不要で作れるのでラクに作れます。

じゃがいもは水洗いした後、ラップに包んでレンジで加熱すると、つるんと皮がむけます。

皮をむいたじゃがいもはポリ袋に入れ、袋の上から手でおすと簡単につぶれます。ブレンダーが要らないので楽です。

ポリ袋に調味料を入れ、袋の上から手でもみ味付けしたら、耐熱容器に入れチーズをのせトースターで5分焼いてできあがりです。

子供が喜んで食べるので今月何度も作っています。じゃがいもとチーズが好きな方にはぜひお試しいただきたい一品です。

サイゼリヤで人気!フリウリ風フリコの再現レシピはこちら!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。花粉症の季節になってしまいましたが、お体に気を付けてお過ごしください。

 

 

 


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

 レポート    marie
ホームへ

50分で8品!キャベツの大量消費!お弁当おかず中心。作り置きレシピ一週間と簡単常備菜レポート(2020年2月8日) 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2020 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ