鶏むね肉やわらか人気レシピ。ぷるぷる鶏むね肉のうま塩みぞれ煮の作り方。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

冷凍貯金ランキング

鶏むね肉やわらか人気レシピ。ぷるぷる鶏むね肉のうま塩みぞれ煮の作り方。


ぷるぷるにやわらかくなった鶏むね肉におろした大根がからんで甘くなる家族に大人気のレシピです。みぞれ煮の味つけの調味料は1種類だけなのでラクに作れます。

調理時間:20分 人数:2人分 冷蔵保存:2日

 

ブライン液
砂糖 小さじ2
塩 小さじ1
水 120ml

  • 鶏むね肉 1枚(300~330g)
  • 片栗粉 大さじ2
  • ごま油 大さじ1/2~大さじ1※
  • 大根 1/4本(正味200g)
  • 顆粒鶏ガラスープの素 小さじ1と1/2
  • 青ねぎ 2本

※くっつきやすいフライパンの場合は大さじ1で。油を控えたい場合は大さじ1/2で。

 

  1. 鶏肉は繊維を断つようにそぎ切りにする。
  2. 水120mlに砂糖小さじ2、塩小さじ1を入れ混ぜとかしブライン液を作る。
  3. ブライン液に鶏むね肉を10分漬ける。水を切り、片栗粉をまぶす。
  4. 大根は皮をむき、すりおろす。青ねぎは小口切りにする。
  5. フライパンにごま油を入れ、鶏むね肉を並べ中火で2分焼く。裏返して2分焼く。
  6. 大根おろし、顆粒鶏ガラスープの素を入れ5~6分ほど中火でとろみがつくまで煮る。
  7. 器に盛り、小口切りにした青ねぎをのせる。

 

ブライン液でやわらかくした胸肉レシピはこちらもおすすめ!

鶏むね肉がぷるぷるにやわらかい!鶏のチリソースの節約レシピ。鶏チリの作り方。

鶏むね肉がやわらかくなる節約レシピ。ブライン液でムネ肉ぷるぷるシソチーズ餃子の簡単作り方。

節約レシピ!鶏むね肉やわらかチキン南蛮タルタルソースの簡単作り方。ブライン液でしっとりぷるぷる。

節約レシピ。ブライン液で鶏むね肉がしっとりやわらかくなる丸亀製麺風かしわ天の再現レシピ

ぷるぷる鶏むね肉となすのてりやきマヨの簡単作り方。鶏むね肉がしっとりやわらかくなる節約レシピ。ブライン液でやわらかく!

【つくりおき食堂の超ベストレシピ】では鶏むね肉の節約レシピをたくさんご紹介!

最新刊「つくりおき食堂の超ベストレシピ」は「絶対に作ってほしい自信作」ばかりを集めた渾身の一冊になっています。書籍だけに公開の新作おかずとSNSでバズったレシピをあわせて156品ご紹介しています。そのうち68品は野菜1種類だけで作れる超時短おかずなので、あと1品ふやしたいときに便利です。超ベストレシピというタイトルですが、過去の書籍とのレシピのかぶりはありません。

サラダチキンは2枚同時に完成!

大人気のしっとりやわらかサラダチキンは2枚同時に湯煎調理できるからラク!ポリ袋だから手が汚れず、ラクに作り置き。2枚のサラダチキンはそれそれ別の味つけでアレンジして楽しめます。

前作から3年、絶対に作ってもらいたい自信作だけを集めた一冊になってるんでぜひ買ってもらえたら嬉しいです。

↑こちらをタップすると通販サイトにとびます。ぜひご購入ください。

楽天ブックス↓


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

ホームへ

鶏むね肉やわらか人気レシピ。ぷるぷる鶏むね肉のうま塩みぞれ煮の作り方。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2022 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ