人気の作り置きレシピ。厚揚げの肉巻き角煮風。レンジで簡単作り方。

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ヒルナンデスで紹介!炊き込みご飯中心の火を使わないスピード献立 #2

人気の作り置きレシピ。厚揚げの肉巻き角煮風。レンジで簡単作り方。


レンジで簡単!厚揚げの肉巻きを豚の角煮風に仕上げました。レンジなら粉をつけなくても肉がはがれないので簡単に作れます。お弁当にもぴったりの節約ボリュームおかずで、子供からお年寄りまで幅広い世代に人気です。

調理時間:10分 冷蔵保存:3日 人数:3人分

 

  • 厚揚げ 2枚(280~320g)
  • 豚肉の切り落とし 200g
  • ◎砂糖 大さじ1
  • ◎醤油 大さじ2
  • ◎みりん 大さじ2
  • ◎酒 大さじ2

◎の調味料は黄金比のてりやきのタレカップ1/2です。

 

  1. 厚揚げは一口サイズに切り、豚肉をまきつける。
  2. 深さのある耐熱容器に◎の調味料を入れかきまぜる。(◎の調味料は黄金比のてりやきのタレカップ1/2です。)
  3. 耐熱容器に1を入れ、ふんわりラップをかぶせ600wの電子レンジで4分加熱する。(耐熱容器のフタをななめにかぶせるとラップの代わりになります。)
  4. 上と下を入れ替えるようにかきまぜ、再度ふんわりラップをかぶせ、600wで2~3分加熱しできあがり。

 

◎の調味料は黄金比のてりやきのタレカップ1/2です。よく使う合わせ調味料は作り置きしておくと時短になります。1度にたくさん作って冷蔵庫に常備しておけば、鶏やブリの照り焼き、筑前煮、肉じゃが、親子丼、煮魚、ひじき煮など基本の和食が一通り作れます。豚肉とじゃがいものてりやきオーロラソースあえのようにオーロラソースをちょい足しして洋食アレンジも自由自在です。

豚肉とじゃがいものてりやきオーロラソースあえ

美味しい筑前煮レシピ

自家製レンジアップ惣菜!親子丼

子供が喜ぶ豚肉の生姜焼き

黄金比のてりやきのタレの作り方はこちら!

使っている容器はWECKのジュースジャー530mlです。記載の分量にちょうど良いサイズです。普通の食器洗いスポンジで洗えるので便利です。

調理に使っている耐熱容器はなんですか?

調理に使った耐熱容器はジップロックコンテナー1100mlです。深さがあるのでふきこぼれず調理しやすいです。耐熱容器で作り、冷めたらフタをして冷蔵保存できるので、洗いものが少なくて済みます。

撮影時の容器はこちらです。広く浅いホーロー容器のほうが写真が上手に撮れるため、移し変えています。

 

 


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

ホームへ

人気の作り置きレシピ。厚揚げの肉巻き角煮風。レンジで簡単作り方。 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2019 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ