65分で8品!サバ缶で節約おかず中心。作り置きおかず一週間と簡単常備菜レポート(2018年11月18日)

家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

65分で8品!サバ缶で節約おかず中心。作り置きおかず一週間と簡単常備菜レポート(2018年11月18日)

 レポート    marie

こんにちは、つくりおき食堂まりえです。あっという間に11月後半になってしまいました。大人1.5人、幼児2人分の平日3~4日分の作り置きおかずです。

上段左側から

厚揚げとミニトマトの煮浸し(レンジ)5分

鯖じゃが(レンジ)13分

レンジで卵焼き(レンジ)5分

ブロッコリーの塩昆布ナムル(やみつきブロッコリーのナムルのアレンジです)(レンジ)5分

さつまいもの塩レモンバター(レンジ)10分

ブロッコリーの日持ちするレンジでの茹で方+ソース (レンジ)10分

サバのトマト煮込み(レンジ)7分

トマトのツナマヨチーズ焼き(トースター)10分

 

メインおかずを2品、副菜を6品の計8品作りました。今週は夫が出張で不在の日が多いのと平日が4日のため少なめになっています。サバのトマト煮込みはサバの味噌煮缶とカットトマト缶を使った超簡単レシピです。ご飯にかけると子供もよろこんで食べます。

味噌煮缶は甘さが強く旨味が多いのでトマトとの相性バツグンで簡単に味が決まります。10分以内に完成するので忙しいときでも作れます。

サバのトマト煮込みの作り方はこちら!

さつまいもの塩レモンバターはSNSで大人気!つくれぽをたくさん頂いている話題のレシピです。少量のレモンを加えると味がぐっと深まります。

さつまいもの塩レモンバターの作り方はこちら!

今週の食材

  • 鯖の味噌煮缶 1缶 158円
  • 鯖の水煮缶 1缶 158円
  • ツナ缶 1缶 約100円
  • トマト缶 1缶 98円
  • 厚揚げ 1枚 60円
  • ミニトマト 1/2パック 約120円
  • ブロッコリー 1株 158円
  • じゃがいも 2個 約80円
  • さつまいも 中1本※
  • 卵 3個 約60円

※印の食材は家にあったものです。

 

今回は人気のサバ缶を活用したおかずを2品作りました。もともとしっかり味がついているのでアレンジしやすくて良いですね。安くて衝動買いしたほうれん草があるので、子供用にほうれん草のチーズ蒸しパンを作り足し予定です。

今年の春に公開以来、Twitterで大人気のレシピです。緑の野菜が苦手な息子でも喜んで食べてくれるので魔法のレシピと呼ばれています。

たまご不要で作れます。ほうれん草のチーズ蒸しパンの作り方はこちら!

つぶやき

先日ライティング教室に参加しました!ライティングとはLightingのことです。夜間に室内で料理を美味しそうに撮る方法を学びました。レッスン受講生6名のうち3名が管理栄養士さん!1人はお料理教室の先生、1人はプロのお料理ライターさん。そんな中ただのブロガーの私でした。

先生の指導のもとLED照明で撮ってみました。自然光でなくても明るく美味しそうに撮れていますね。

暗めの雰囲気のある写真の撮り方も習いました。教室では(先生のスタイリングが素敵なので)雰囲気が出ましたが、自宅で再現するには練習が必要ですね。11月~1月は日の入りが早く自然光で撮るのが難しいので人工光を活用する予定です。最後まで読んでいただきありがとうございました。良い一週間をお過ごしください。

 

 


レシピブログさんのランキングに参加しています。
1日1タップ応援していただけたら嬉しいです。

 レポート    marie
ホームへ

65分で8品!サバ缶で節約おかず中心。作り置きおかず一週間と簡単常備菜レポート(2018年11月18日) 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2018 All Rights Reserved.

ホームへ
ページ先頭へ