家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

ある週の献立

人気の簡単常備菜レシピ。やみつき無限ピーマン

人気のつくりおき常備菜、やみつき無限ピーマンです。あれ?どっかでみたことあるやつだ!→去年ブームになった「やみつき無限シリーズ」の元祖レシピ(つくれぽ3000感謝やみつき無限ピーマン)を参考に自己流にアレンジしてみました。アレンジのポイントはごま油を減らし、マヨネーズを入れたことです。ツナとマヨネーズの組み合わせは加熱することでいっそう旨味がでて美味しくなります。箸がすすむ味でピーマン一袋があっという間になくなるので、一度お試しいただけたら嬉しいです。

調理時間:5分 冷蔵保存:4日

 

  • ピーマン 5個(150g前後)
  • ツナ油缶 1缶
  • マヨネーズ 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1/2
  • 中華スープの素 小さじ1/2

 

  1. ツナ缶は軽く油を切り、耐熱容器に入れる。(油は缶のフタを少し開けて傾けて、流れ出る分を捨ててください。ギュっと絞って油を切ると旨味まで逃げてしまうので少しだけ捨ててください。)
  2. マヨネーズ大さじ1/2、ごま油大さじ1/2、中華スープの素小さじ1/2を耐熱容器に入れ、箸でツナとよく混ぜ合わせる。
  3. ピーマンは端から5ミリ幅の輪切りにし、タネは取り除く。
  4. ヘタは中央を指で押して、くりぬくように取り除きヘタの周囲は使う。
  5. ピーマンを耐熱容器に入れ、ツナ&調味料と混ぜ合わせる。
  6. 耐熱容器のフタを斜めにかぶせるorラップをふんわりかぶせレンジ600wで2分~2分30秒加熱して、まぜあわせてできあがり。

 

元祖レシピと比べ中華スープの量を半分に減らしていますが、マヨネーズが旨味を底上げしてくれるので、「やみつき無限ピーマン」の名前のとおり箸がすすみます。ツナマヨは温めるとますます美味しくなりますので、一度お試しいただけたら嬉しいです。

マヨネーズとごま油を大さじ1/2ずつ計る時は、写真のように先に大さじにマヨネーズを約半分入れ、残りをごま油で補うように入れると計りやすく、油の入れ過ぎを防げます。写真のようにマヨが半分よりやや多めでも、ごま油と合わせて大さじ1になるようにすればギトギトになるのを防げます。マヨ好きな方は、半分より多めに入れてみてください。

ピーマンを端から5ミリ幅の輪切りにするとヘタ周辺が写真のように残りますが、ヘタは指で押すと簡単に取れるのでヘタの周囲は使って下さい。

レンジの加熱時間ですが、ときどき固いピーマンにあたると2分30秒でもガジゴジのことがあります。その際には30秒追加で加熱してみてください。

現時点でご紹介している無限シリーズは以下の4品になります。

やみつき無限キャベツ

キャベツがたくさん食べられるわが家の大人気レシピです。ツナの旨味で箸が進みます。

やみつき無限にんじん

ツナマヨがにんじんの甘さを引き出し、子どもが喜んで食べます。

やみつき無限なす

ツナマヨの旨味をなすが吸収してめっちゃ箸がすすみます。

やみつき無限じゃがいも

包丁不要、チンしてまぜるだけなので子供と一緒に簡単に作れて、すごい勢いで食べます。


レシピ本の出版を目指してがんばっています。
バナーをポチしていただくことでランキングが上がり夢に近づけます。
1日1クリック、応援していただけると嬉しいです。

人気の簡単常備菜レシピ。やみつき無限ピーマン 家族に人気の簡単常備菜のレシピと1週間の時短節約お弁当・野菜おかずのブログ

Copyright©つくりおき食堂,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ